せどり・競馬・グルメ・歯科・病気(高血圧・痛風)を中心に、日々起こった事を書いていきます。

月別アーカイブ:2017年10月

富士Sプチデーター

(1)本年度、東京6日目11Rの流れ

・2番人気馬が1着。
・表裏41番及び表裏88番が2着以内。
・複勝5番人気馬が3着以内。


(2)本年度、G3・別定・1600m(芝)の流れ

・表裏2番及び15番が2着以内
・単勝5番人気馬が3着以内。



(3)1着賞金4100万、G3・別定・指定競争の流れ。

・表裏47番目が2着以内。



菊花賞考察(5)

◎京都競馬場7日目11Rの流れ。


2016年11月26日(土) 5回京都7日
11R 第3回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(G3) 10頭

1着 3枠 03 カデナ       牡2 55.0 福永 祐一  中竹 和也  3人気
2着 8枠 09 ヴァナヘイム    牡2 55.0 シュタルケ  角居 勝彦  1人気
3着 8枠 10 ベストアプローチ  牡2 55.0 川田 将雅  藤原 英昭  6人気





2017年1月22日(日) 1回京都7日
11R 石清水ステークス  14頭

1着 8枠 14 ムーンエクスプレス 牝5 53.0 松山 弘平  鈴木 孝志  7人気
2着 4枠 06 マカハ       牡8 55.0 池添 謙一  小崎 憲   6人気
3着 7枠 12 キングハート    牡4 55.0 フォーリー  星野 忍   5人気




2017年2月18日(土) 2回京都7日
11R 第52回 京都牝馬ステークス(G3) 18頭

1着 5枠 10 レッツゴードンキ  牝5 55.0 岩田 康誠  梅田 智之  1 人気
2着 7枠 15 ワンスインナムーン 牝4 54.0 石橋 脩   斎藤 誠   7 人気
3着 3枠 06 スナッチマインド  牝6 54.0 浜中 俊   岡田 稲男  5 人気




2017年5月13日(土) 3回京都7日
11R 都大路ステークス 11頭


1着 2枠 02 ダノンメジャー   牡5 56.0 小牧 太   橋口 慎介  2人気
2着 1枠 01 クラリティシチー  牡6 56.0 和田 竜二  上原 博之  7人気
3着 7枠 08 メドウラーク    牡6 56.0 福永 祐一  橋田 満   6人気



※表裏99番目が2着以内。





考 察)

昨年の菊花賞が終わってから京都競馬7日目11Rを見て行くと、表裏99番目が2着以内であることが分かる。


今回の菊花賞の対象は下記の2頭。

(09)クリノヤマトオー

(10)ベストアプローチ
















菊花賞考察(4)

◎7日目開催、菊花賞の流れ

第68回 菊花賞 (Jpn1)■
京都競馬場 芝3000メートル
2007.10.21 晴 良  18頭

1着 5枠 10番 アサクサキングス  牡3 57 四位 洋文    大久保龍志  4人
2着 6枠 12番 アルナスライン   牡3 57 和田 竜二    松元 茂樹  6人
3着 2枠 04番 ロックドゥカンブ  牡3 55 柴山 雄一    堀  宣行  1人



第73回 菊花賞 (G1)■
京都競馬場 芝3000メートル
2012.10.21 晴 良  18頭

1着 1枠 01番 ゴールドシップ   牡3 57 内田 博幸    須貝 尚介  1人
2着 8枠 16番 スカイディグニティ 牡3 57 メンディザバル  友道 康夫  5人
3着 7枠 15番 ユウキソルジャー  牡3 57 秋山真一郎    服部 利之  7人



第74回 菊花賞 (G1)■
京都競馬場 芝3000メートル
2013.10.20 曇 不良 18頭

1着 2枠 03番 エピファネイア   牡3 57 福永 祐一    角居 勝彦  1人
2着 7枠 14番 サトノノブレス   牡3 57 岩田 康誠    池江 泰寿  5人
3着 5枠 10番 バンデ       牡3 57 松田 大作    矢作 芳人  3人



第75回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
2014.10.26 晴 良 18頭

1着 1枠 02番 トーホウジャッカル 牡3 57 酒井 学     谷  潔   3人
2着 2枠 04番 サウンズオブアース 牡3 57 蛯名 正義    藤岡 健一  4人
3着 5枠 10番 ゴールドアクター  牡3 57 吉田 隼人    中川 公成  7人



第76回 菊花賞 (G1)■
京都競馬場 芝3000メートル
2015.10.25 晴 良  18頭

1着 2枠 04番 キタサンブラック  牡3 57 北村 宏司    清水 久詞  5人
2着 6枠 11番 リアルスティール  牡3 57 福永 祐一    矢作 芳人  2人
3着 8枠 17番 リアファル     牡3 57 C.ルメール    音無 秀孝  1人



第77回 菊花賞 (G1)■
京都競馬場 芝3000メートル
2016.10.23 曇 良  18頭

1着 2枠 03番 サトノダイヤモンド 牡3 57 C.ルメール    池江 泰寿  1人
2着 6枠 11番 レインボーライン  牡3 57 福永 祐一    浅見 秀一  9人
3着 7枠 13番 エアスピネル    牡3 57 武  豊     笹田 和秀  6人



※菊花賞優先出走権を持っている馬が1着。





考 察)

7日目開催の菊花賞で1番人気が勝った3年を見ていくと、

神戸新聞杯1番人気1着→菊花賞1番人気1着となっている。

今年はこれには当てはまらないので、1番人気馬は疑ってかかる必要がある。


あと、1番人気が勝てなかった3年を見ていくと、神戸新聞杯2着馬が2着以内に来ているので、

今年の神戸新聞杯2着馬であるキセキは、この項目からの連対候補としてピックアップします。







菊花賞考察(3)

◎東京優駿(ダービー)1~3着馬が菊花賞を未出走年の流れ。

※データーはグレード制導入以降です(1984年以降)。



第49回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
1988.11. 06 晴 良 18頭

1着 8枠 17番 スーパークリーク  牡3 57 武  豊     伊藤 修司  3人
2着 3枠 05番 ガクエンツービート 牡3 57 竹原 啓二    澤  峰次  7人
3着 5枠 08番 アルファレックス  牡3 57 南井 克巳    内藤 繁春  18人

10着1枠01番 ヤエノムテキ    牡3 57 西浦 勝一    荻野 光男   1人 ←皐月賞馬



第63回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
2002.10.20 雨 良 18頭

1着 1枠 02番 ヒシミラクル    牡3 57 角田 晃一    佐山 優   10人
2着 4枠 07番 ファストタテヤマ  牡3 57 安田 康彦    安田伊佐夫  16人
3着 7枠 14番 メガスターダム   牡3 57 松永 幹夫    山本 正司  3人

中止3枠 06番 ノーリーズン    牡3 57 武  豊     池江 泰郎  落馬 1人←皐月賞馬



第73回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
2012.10.21 晴 良 18頭

1着 1枠 01番 ゴールドシップ   牡3 57 内田 博幸    須貝 尚介  1人←皐月賞馬
2着 8枠 16番 スカイディグニティ 牡3 57 メンディザバル  友道 康夫  5人
3着 7枠 15番 ユウキソルジャー  牡3 57 秋山真一郎    服部 利之  7人


※皐月賞馬の4つ横が3着以内。
※皐月賞馬の隣枠が2着以内。
※皐月賞馬の2つ隣枠が3着以内。



見 解)

ダービー1着~3着馬が出走しない時は、皐月賞馬がサイン馬になっている。

今年も皐月賞馬アルアインが出走予定なので、どうなるか楽しみである。

あと、戦歴から見た場合は時に重なり合った部分などは無く、こちらからは絞りきれない。

ただ、皐月賞馬アルアインは、ゴールドシップと似ているステップを歩んでいるので、

今年の流れを含めてこの馬にも注意が必要と見ている。





菊花賞考察(2)

◎ダービー1着→神戸新聞杯1着した馬が、菊花賞に出走しなかった年の流れ。

※データーは、グレード制導入以降です(1984年以降)。


第65回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
2004.10.24 晴 良 18頭

1着 8枠 18番 デルタブルース   牡3 57 岩田 康誠  角居 勝彦  8人
2着 3枠 05番 ホオキパウェーブ  牡3 57 横山 典弘  二ノ宮敬宇  4人
3着 1枠 01番 オペラシチー    牡3 57 佐藤 哲三  佐々木晶三  6人



第69回 菊花賞 (JpnI)■
京都競馬場 芝3000メートル
2008.10.26 曇 良 18頭

1着 7枠 14番 オウケンブルースリ 牡3 57 内田 博幸  音無 秀孝  1人
2着 1枠 01番 フローテーション  牡3 57 藤岡 佑介  橋口弘次郎  15人
3着 3枠 05番 ナムラクレセント  牡3 57 和田 竜二  福島 信晴  9人



※500万下・1000万下、両方の条件勝ちがある馬が1着。
※表裏1番が2着以内。
※表5番が3着以内。




考 察)

過去2回の勝ち馬はG1に出走歴が無く、500万下・1000万下両方の条件勝ちがある馬。

今年の登録馬を見ていくと対象は5頭いる。

絞る為にもう少し細かく見ていくと、過去の2頭は500万下・1000万下を1番人気で勝ち上がっている。

この条件を満たすのは下記の2頭。

・キセキ
・トリコロールブルー



2着馬についてはダービー出走歴があり、G1トライアル2着歴がある馬が来ているので、

・ベストアプローチ 


今回の考察からは、以上の馬をピックアップします。







菊花賞考察(1)

◎前年度の菊花賞で、ダービー2着馬が菊花賞で1番人気を背負って1着をした翌年の流れ。

※データーは、グレード制導入(1984年)以降です。

1993年 ビワハヤヒデ
1996年 ダンスインザダーク
2013年 エピファネイア


第55回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
1994.11. 06 小雨 稍重 15頭

1着 3枠 04番 ナリタブライアン   牡3 57 南井 克巳  大久保 正陽  1人
2着 7枠 12番 ヤシマソブリン    牡3 57 坂井 千明  松山  康久  2人
3着 5枠 08番 エアダブリン     牡3 57 岡部 幸雄  伊藤  雄二  3人



第58回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
1997.11. 02 晴 良  18頭

1着 2枠 04番 マチカネフクキタル  牡3 57 南井 克巳  二分  久男  3人
2着 4枠 07番 ダイワオーシュウ   牡3 57 柴田 善臣  二ノ宮 敬宇  7人
3着 7枠 14番 メジロブライト    牡3 57 松永 幹夫  浅見  秀一  2人




第75回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
2014.10.26 晴 良  18頭

1着 1枠 02番 トーホウジャッカル  牡3 57 酒井 学   谷   潔   3人
2着 2枠 04番 サウンズオブアース  牡3 57 蛯名 正義  藤岡  健一  4人
3着 5枠 10番 ゴールドアクター   牡3 57 吉田 隼人  中川  公成  7人




※表4番が2着以内。
※3番人気馬が3着以内。
※関西所属騎手→関東所属騎手で決着している。



考 察)

今回ピックアップされた1着馬3頭を見ていくと、3頭とも菊花賞優先出走権を持った馬。

単純に考えれば今年は5頭(レイデオロが出走しない為)が対象であるが、もう少し絞ってみます。


ナリタブライアンは皐月賞馬でもあるので、そこを考慮すればアルアイン。

マチカネフクキタルとトウホウジャッカルは、1000万下(旧900万下)に出走経験があるので、そこを考慮すれば
キセキとミッキースワロー。

過去3頭は神戸新聞杯(昔は京都新聞杯がステップ競争)を通ってきているので、この項目からはキセキが1番よく見えます。







◎ディアドラ馬単的中 秋華賞

◎(14)ディアドラ
○(17)ファンディーナ
▲(01)アエロリット
☆(07)リスグラシュー
△(02)ラビットラン
×(08)カワキタエンカ


11R 秋華賞(GI)
3歳 オープン (国際)牝(指定) 2000m 芝 レース結果

着順 枠 馬番 馬名 タイム
(着差)
1 7 14 ディアドラ 2:00.2
2 4 7 リスグラシュー 1 1/4
3 2 4 モズカッチャン ハナ

単勝 14 630円 3番人気

馬単 14-7 2,900円 6番人気
枠連 4-7 1,100円 4番人気


とりあえず今回も1着馬に◎を打つことが出来たので、予想を公開するうえで最低限のことは出来たと思う。

ただ今回も3着馬を無印にしてしまったので、もう少し細かい検討が課題となる結果だった。





秋華賞 最終見解

◎5日目開催の秋華賞の流れ



第12回 秋華賞 (JpnI)■
京都競馬場 芝2000メートル
2007.10.14 晴 良  18頭

1着 7枠 13番 ダイワスカーレット 牝3 55 安藤 勝己   松田 国英  2人
2着 8枠 17番 レインダンス    牝3 55 武  幸四郎  宮  徹   7人
3着 8枠 16番 ウオッカ      牝3 55 四位 洋文   角居 勝彦  1人



第17回 秋華賞 (G1)■
京都競馬場 芝2000メートル
2012.10.14 曇 良  18頭

1着 7枠 14番 ジェンティルドンナ 牝3 55 岩田 康誠 石坂  正   1人
2着 1枠 01番 ヴィルシーナ    牝3 55 内田 博幸 友道  康夫  2人
3着 1枠 02番 アロマティコ    牝3 55 佐藤 哲三 佐々木 晶三  6人


第19回 秋華賞 (G1)■
京都競馬場 芝2000メートル
2014.10.19 晴 良  18頭→17頭(発走除外)

1着 3枠 06番 ショウナンパンドラ  牝3 55 浜中 俊   高野 友和  3人
2着 2枠 04番 ヌーヴォレコルト   牝3 55 岩田 康誠  斎藤 誠   1人
3着 6枠 12番 タガノエトワール   牝3 55 小牧 太   松田 博資  4人



第20回 秋華賞 (G1)■
京都競馬場 芝2000メートル
2015.10.18 晴 良  18頭

1着 8枠 18番 ミッキークイーン   牝3 55 浜中 俊    池江 泰寿 1人
2着 5枠 09番 クイーンズリング   牝3 55 M.デムーロ   吉村 圭司 5人
3着 3枠 06番 マキシマムドパリ   牝3 55 幸  英明   松元 茂樹 8人



第21回 秋華賞 (G1)■
京都競馬場 芝2000メートル
2016.10.16 晴 良  18頭

1着 4枠 07番 ヴィブロス     牝3 55 福永 祐一  友道  康夫  3人
2着 2枠 03番 パールコード    牝3 55 川田 将雅  中内田 充正  4人
3着 7枠 15番 カイザーバル    牝3 55 四位 洋文  角居  勝彦  8人




※秋華賞トライアル2着以内、秋華賞3番人気以内の馬が1着。


 
最終見解)

1番人気馬は(01)アエロリットで確定的な秋華賞だが、いま時点で2~4番人気までは発走までよく分からない状態のオッズ。

その中で予想するので不確定要素も多く迷うが、今年の3歳牝馬路線(阪神JF・桜花賞・オークス)は、スターリングソウルが中心に回っていた以上、当然ながらルメールが全て3着以内に来ている。

そのルメールが騎乗するのが(14)ディアドラ。

今回1頭だけ抽選を潜り抜けた(05)ブラックスビーチの裏番にもあたり、今年の3歳牝馬G1路線(阪神JF含む)は、前走1番人気及び、昨年同レースを1着した馬の類似馬が1着していることから(昨年ヴィブロスは紫苑S3番人気2着)この馬を◎にします。


◎をひっくり返すとしたら考察でもピックアップしていた(16)ファンディーナ。

この馬もトライアルで1番人気を背負っている事がプラスであり、桜花賞・オークスとゴールド馬名の枠が3着までの馬券になっているのでこの馬を対抗にします。


3番手以降は考察からとします。


◎(14)ディアドラ
○(17)ファンディーナ
▲(01)アエロリット
☆(07)リスグラシュー
△(02)ラビットラン
×(08)カワキタエンカ









秋華賞考察(4)

◎ローズステークスの結果から考察


(1)ローズステークスで、500万下→ローズSと連勝馬が出た年の流れ。

第9回 秋華賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2000メートル
2004.10.17 晴 良 18頭 

1着 6枠 11番 スイープトウショウ 牝3 55 池添 謙一  鶴留 明雄   2人
2着 8枠 16番 ヤマニンシュクル  牝3 55 四位 洋文  浅見 秀一   5人
3着 3枠 05番 ウイングレット   牝3 55 田中 勝春  宗像 義忠   10人

6着 7枠 15番 レクレドール    牝3 55 小牧 太   池江 泰郎   3人 ← ローズS1着馬



第20回 秋華賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2000メートル
2015.10.18 晴 良 18頭

1着 8枠 18番 ミッキークイーン   牝3 55 浜中 俊   池江 泰寿   1人
2着 5枠 09番 クイーンズリング   牝3 55 Mデムーロ  吉村 圭司   5人
3着 3枠 06番 マキシマムドパリ   牝3 55 幸  英明  松元 茂樹   8人

6着 6枠 11番 タッチングスピーチ  牝3 55 Cルメール  石坂 正    2人 ←ローズS1着馬






(2)ローズステークスで馬連万馬券が出た年の流れ。

第13回 秋華賞 (Jpn1)■
京都競馬場 芝2000メートル
2008.10.19 晴 良  18頭

1着 2枠 04番 ブラックエンブレム   牝3 55 岩田 康誠  小島 茂之  11人
2着 1枠 01番 ムードインディゴ    牝3 55 福永 祐一  友道 康夫   8人
3着 7枠 15番 プロヴィナージュ    牝3 55 佐藤 哲三  小島 茂之  16人



第19回 秋華賞 (G1)■
京都競馬場 芝2000メートル
2014.10.19 晴 良  18頭→17頭(発走除外)

1着 3枠 06番 ショウナンパンドラ  牝3 55 浜中 俊   高野 友和  3人
2着 2枠 04番 ヌーヴォレコルト   牝3 55 岩田 康誠  斎藤 誠   1人
3着 6枠 12番 タガノエトワール   牝3 55 小牧 太   松田 博資  4人







(3)ローズステークスが18頭立てで行われた年の流れ。

第14回 秋華賞 (G1)■
京都競馬場 芝2000メートル
2009.10.18 晴 良  18頭

1着 3枠 05番 レッドディザイア    牝3 55 四位 洋文 松永 幹夫   2人
2着 6枠 12番 ブロードストリート   牝3 55 藤田 伸二 藤原 英昭   3人
3着 2枠 03番 ブエナビスタ      牝3 55 安藤 勝己 松田 博資   1人 2着降着



第18回 秋華賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2000メートル
2013.10.13 晴 良 18頭

1着 8枠 16番 メイショウマンボ    牝3 55 武  幸四郎 飯田  明弘 3人
2着 1枠 01番 スマートレイアー    牝3 55 武  豊   大久保 龍志 2人
3着 7枠 13番 リラコサージュ     牝3 55 池添 謙一   藤原 英昭 15人




考 察)

上記6年、勝ち馬だけを見ていくと3つのタイプが勝ち上がっているのが分かる(それぞれ2頭ずつ)。

(1)オークス1着馬

(2)オークス2着馬

(3)フラワーカップ1番人気馬


今年は(1)はいないので、(2)からモズカッチャンか(3)のファンディーナが対象となる。

どちらが良いかと聞かれれば、モズカッチャンは秋華賞優先出走権が無いので(過去2頭はあり)、ファンディーナのが良く見える。








秋華賞考察(3)

◎オークス馬が未出走年、秋華賞の流れ



第7回 秋華賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2000メートル
2002.10.13 晴 良 18頭

1着 6枠 12番 ファインモーション   牝3 55 武  豊   伊藤 雄二  1人
2着 8枠 18番 サクラヴィクトリア   牝3 55 蛯名 正義  伊藤 圭三  3人
3着 2枠 04番 シアリアスバイオ    牝3 55 安藤 勝己  藤原 英昭  7人



第9回 秋華賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2000メートル
2004.10.17 晴 良 18頭

1着 6枠 11番 スイープトウショウ   牝3 55 池添 謙一  鶴留 明雄  2人
2着 8枠 16番 ヤマニンシュクル    牝3 55 四位 洋文  浅見 秀一  5人
3着 3枠 05番 ウイングレット     牝3 55 田中 勝春  宗像 義忠  10人



第10回 秋華賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2000メートル
2005.10.16 晴 良 18頭

1着 5枠 10番 エアメサイア      牝3 55 武  豊   伊藤 雄二  2人
2着 3枠 05番 ラインクラフト     牝3 55 福永 祐一  瀬戸口 勉  1人
3着 6枠 11番 ニシノナースコール   牝3 55 横山 典弘  尾形 充弘  5人




第21回 秋華賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2000メートル
2016.10.16 晴 良 18頭

1着 4枠 07番 ヴィブロス       牝3 55 福永 祐一  友道 康夫  3人
2着 2枠 03番 パールコード      牝3 55 川田 将雅  中内田 充正 4人
3着 7枠 15番 カイザーバル      牝3 55 四位 洋文  角居 勝彦  8人



※トライアルで3番人気以内に支持されていた馬が1着。
※秋華賞優先出走権を持っている馬が1着。
※非G1馬が1着。
※桜花賞未出走馬が3着。
※1つ飛びの枠連で決着(6→8 6→8 3←5 2←4)




考察)

今回の考察から1着候補としてピックアップできる馬は下記の2頭。

・リスグラシュー(ローズS 3番人気3着)
・ディアドラ(紫苑S 1番人気1着)

前回の考察(2)と同じ馬が浮かんできた。

2回続けて出てくる以上、この2頭はかなり有力候補。











スポンサーリンク