FC2ブログ

せどり・競馬・グルメ・歯科・病気(高血圧・痛風)を中心に、日々起こった事を書いていきます。

月別アーカイブ:2018年09月

第52回スプリンターズステークス見解

最終見解)


今年のように阪神開催中止でスプリンターズステークスが行われたのが2012年。


第46回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2012. 9.30 晴 良 16頭

1着 8枠 16番 ロードカナロア   牡4 57 岩田 康誠  安田 隆行  2人
2着 7枠 14番 カレンチャン    牝5 55 池添 謙一  安田 隆行  1人
3着 2枠 03番 ドリームバレンチノ 牡5 57 松山 弘平  加用 正   9人











また、今年のように当年高松宮記念1着馬が

セントウルステークス1着をしたのが2016年。



第50回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2016.10. 2 晴 良 16頭

1着 7枠 13番 レッドファルクス     牡5 57 Mデムーロ  尾関 知人  3人
2着 8枠 15番 ミッキーアイル      牡5 57 松山 弘平  音無 秀孝  2人
3着 2枠 04番 ソルヴェイグ       牝3 53 田辺 裕信  鮫島 一歩  9人










あと今年のように、本年に入ってからの1200m(芝)重賞1着馬が

全て揃って出走したのは2008年。



第42回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2008.10. 5 曇 良  16頭

1着 7枠 14番 スリープレスナイト 牝4 55 上村 洋行  橋口弘次郎  1人
2着 8枠 15番 キンシャサノキセキ 牡5 57 岩 田康誠  堀  宣行  2人
3着 7枠 13番 ビービーガルダン  牡4 57 安藤 勝己  領家 政蔵  6人









上記3年を見ていくと、全て枠連7-8で決着している。

また、2番人気馬が2着以内に来ている。


ただし、今回のレースは2番人気馬が6枠なので両立はしない。



どうしようか迷う所だが、


4回考察をした中で、7枠8枠より2番人気馬のが良く見えるので、

考察4の1着候補で2番人気馬でもあるナックビーナスを◎とします。







◎(12)ナックビーナス






◎を負かす可能性があるのは、考察から鑑みると4枠と見て、


○(07)キャンベルジュニア

▲(08)ファインニードル




2着・3着候補は考察から下記の3頭とします。


△(11)セイウンコウセイ

×(09)ラブカンプー

×(10)レッツゴードンキ




私個人的には、本日が9月30日ですの2012年のコピーレースに

なるのではないかと踏んでいます。



あと、枠連7-8は人気も無いので小銭で買おうと思っています。







参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年スプリンターズステークス 考察④

◎前年度スプリンターズステークス及び今年度高松宮記念、両レースの1~3着馬が揃って出走した年の流れ。

※データーは、2000年以降です。




第39回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2005.10. 2 晴 良 16頭

1着 7枠 13番 サイレントウィットネス 騙6 57 コーツィー  Aクルーズ  1人
2着 2枠 04番 デュランダル      牡6 57 池添 謙一  坂口 正大  2人
3着 6枠 12番 アドマイヤマックス   牡6 57 武  豊   橋田 満   3人






第46回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2012. 9.30 晴 良 16頭

1着 8枠 16番 ロードカナロア     牡4 57 岩田 康誠  安田 隆行  2人
2着 7枠 14番 カレンチャン      牝5 55 池添 謙一  安田 隆行  1人
3着 2枠 03番 ドリームバレンチノ   牡5 57 松山 弘平  加用 正   9人









考 察)


過去2回を見ていくと、

2回とも1番人気 ⇔ 2番人気

で決着しています。



また、2005年は対極ゾロ目、2012年は安田隆行厩舎の丼ぶりと、

同じような要素を持っている馬で決着しています。



ただ、今年の1番人気候補ファインニードル・2番人気候補ナックビーナス、

色んな角度から見ているが、2頭に共通するような要素が全く見られない。




そうなると当然ながら、この2つの要素が両立した馬券は成り立たない。



 
こんな時、全てをひっくり返す場合、

一番簡単なのは純粋ゾロ目。

次に馬連万馬券。



この2つ、今回の考察からは頭の片隅に置いておく必要はありそう。



次に具体的に検討してみます。


過去の1着馬2頭を見ると、本年度中にJRAのG1で3着歴がある馬。


今回の対象は1頭のみ。



・ナックビーナス




この馬を今回の考察からの推奨馬とします。



明日の最終見解は、14:00~14:30分の間を予定しております。





参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年スプリンターズステークス 考察③

◎セントウルステークスで川田騎手が1着した時、スプリンターズステークスの流れ。


※データーは、2000年以降です。






第41回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2007. 9.30 雨 不良 16頭

1着 4枠 07番 アストンマーチャン 牝3 53 中舘 英二  石坂 正   3人
2着 3枠 06番 サンアディユ    牝5 55 川田 将雅  音無 秀孝  1人
3着 1枠 01番 アイルラヴァゲイン 牡5 57 松岡 正海  手塚 貴久  5人




第44回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2010.10. 3 晴 良 16頭

1着 4枠 07番 ウルトラファンタジー 騙8 57 H. ライ  P. イウ 10人
2着 7枠 14番 キンシャサノキセキ  牡7 57 四位 洋文  堀  宣行  3人
3着 2枠 03番 サンカルロ      牡4 57 吉田 豊   大久保洋吉  7人

4着 1枠 02番 ダッシャーゴーゴー  牡3 55 川田 将雅  安田 隆行  6人
(2着降着)







→4枠07番が1着

→フィリーズレビュー1着歴のいる枠が1着

→G1未勝利馬が1着

→3番人気馬が2着以内

→1600万下1着歴があり、本年度1200m重賞1着歴のある馬が2着

→中山競馬場で重賞1着歴のある馬が3着。









考 察)


川田将雅がセントウルステークスを1着したのは上記の2回。

今回の考察も考察①・②の2回と同じく、

川田騎手が1着になれるデーターは出てこない。



考察を3回かけて1着候補として浮上してこない事を考えると、

ファインニードルは2着までが精一杯に今のところは見える。





そのあたりを含めて、今回の考察していきます。



まず1着候補ですが、

今回はフィリーズレビュー1着馬がいませんので、具体的に出せる馬名はありません。


ただし、4枠07番は2回続けて1着なっている以上、今回も注目する必要があると見ています。





次に2着候補ですが、

1600万下1着歴があり、

本年度1200m重賞1着歴のある馬を見ていくと下記の4頭。





・アレスバローズ

・キングハート

・セイウンコウセイ

・ファインニードル





この4頭をこの考察からの2着候補とします。







最後に3着候補。

中山競馬場で重賞を1着しているのは案外少なくて下記の2頭のみ。



・キングハート

・レッドファルクス





この2頭を今回考察の3着候補とします。








参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト








2018年スプリンターズステークス 考察②

◎セントウルステークスが1番人気→2番人気で決着した年、スプリンターズステークスの流れ。



※データーは、2000年以降です。








第40回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2006.10. 1 小雨 良 16頭

1着 7枠 13番 テイクオーバーターゲット 騙7 57 Jフォード  ジャニアック 1人
2着 2枠 04番 メイショウボーラー    牡5 57 福永 祐一  白井 寿昭 10人
3着 1枠 02番 タガノバスティーユ    牡3 55 勝浦 正樹  池添 兼雄 16人

8着 3枠 05番 シーイズトウショウ    牝6 55 池添 謙一  鶴留 明雄  2人



第50回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2016.10. 2 晴 良 16頭

1着 7枠 13番 レッドファルクス     牡5 57 Mデムーロ  尾関 知人  3人
2着 8枠 15番 ミッキーアイル      牡5 57 松山 弘平  音無 秀孝  2人
3着 2枠 04番 ソルヴェイグ       牝3 53 田辺 裕信  鮫島 一歩  9人

6着 8枠 16番 ネロ           牡6 57 内田 博幸  森  秀行  8人
12着1枠01番 ビッグアーサー      牡5 57 福永 祐一  藤岡 健一  1人



※赤文字 → セントウルステークス1着馬

※緑文字 → セントウルステークス2着馬









→7枠13番が1着。

→前年度スプリンターズステークス1着馬及び1着騎手の枠が、
 当年スプリンターズステークスで1着。

→5歳・牡馬・G1馬が2着。

→3歳馬が3着。

→当年函館スプリントステークス1着馬の枠が3着。










考 察)


スプリンターズステークスのトライアルであるセントウルステークス、

2000年以降で1番人気→2番人気決着したのは上記2回。


この2回を見ていくと、2回ともセントウルステークス1着馬は馬場掃除で、

今回1着したファインニードルと同じ戦歴を持つ(高松宮記念1着→セントウルステークス1着)

ビッグアーサーも、本番のスプリンターズステークスではインでどん詰まりしてしまい、

12着と惨敗。


この2回を見る限り、ファインニードルは非常に買いにづらい。



そうなるとどの馬を1着候補として考えていくかだが、

過去の1着馬2頭に共通する事は見られないで、

7枠13番とレッドファルクスの同枠馬を1着候補としてピックアップします。




次に2着候補に行きます。

今までのデーター通りであれば下記の2頭。


・セイウンコウセイ

・ファインニードル



どちらかと問われれば、ファインニードルは買いにくいのでセイウンコウセイとします。




最後に3着候補。

過去2回で3着になった3歳馬を見ていくと、

世代限定戦の重賞1着歴があるが、

今年登録している2頭には無い。


ただラブカンプーについては、

世代限定重賞・古馬重賞の両レースで2着して賞金加算している事から、

一考の余地はあると見て3着候補とします。


後は、今年の函館スプリントステークス1着セイウンコウセイ同枠馬も3着候補とします。











参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年スプリンターズステークス 考察①

◎9月30日開催、スプリンターズステークスの流れ。




第35回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2001. 9.30 曇 良  12頭

1着 4枠 04番 トロットスター   牡5 57 蛯名 正義  中野 栄治  4人
2着 2枠 02番 メジロダーリング  牝5 55 田中 勝春  大久保洋吉  3人
3着 7枠 09番 ダイタクヤマト   牡7 57 江田 照男  石坂 正   2人




第41回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2007. 9.30 雨 不良 16頭

1着 4枠 07番 アストンマーチャン 牝3 53 中舘 英二  石坂 正   3人
2着 3枠 06番 サンアディユ    牝5 55 川田 将雅  音無 秀孝  1人
3着 1枠 01番 アイルラヴァゲイン 牡5 57 松岡 正海  手塚 貴久  5人

16着4枠08番 エムオーウイナー  牡6 57 池添 謙一  服部 利之 14人




第46回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2012. 9.30 晴 良 16頭

1着 8枠 16番 ロードカナロア   牡4 57 岩田 康誠  安田 隆行  2人
2着 7枠 14番 カレンチャン    牝5 55 池添 謙一  安田 隆行  1人
3着 2枠 03番 ドリームバレンチノ 牡5 57 松山 弘平  加用 正   9人






※青文字は、当年度シルクロードステークス1着馬。














→シルクロードスーテークス1着馬の枠が1着。

→本年度重賞1着歴がある5歳牝馬が2着。

→本年度1200m重賞1着歴のある馬が3着。







考 察)


9月30日にスプリンターズステークスが開催されたのは、上記の3回。

上記の3回を見ていくと、当年度シルクロードステークス1着馬の枠が3回とも1着。



今年のシルクロードステークス1着馬は、ファインニードル。

今回の考察からは、この馬の枠を1着候補としてピックアップ。



ただし、1番人気馬は3回とも2着以下。



今回ファインニードルは1番人気確実なので、今回のデーターからは買いにくい。



そうなると、1着をするのは2007年のように同枠馬の可能性も大いにありと見て、

ファインニードルの同枠馬を1着馬の1番手としてあげたい。




次に2着候補だが、

上記に挙げたように、本年度重賞1着歴がある5歳牝馬が3回とも2着。



今回登録している馬を見ていくと対象は下記の2頭。



・ダイメイプリンセス

・ナックビーナス



今回の考察からは、この2頭を2着候補とします。





最後に3着馬候補だが、

過去3回を見ていくと下記の2項目を持ち合わせている。



※1600万下1着歴がある

※今年1200mの重賞1着歴がある



今回の登録でこの2項目を持っている馬は下記の4頭。



・アレスバローズ

・キングハート

・セイウンコウセイ

・ファインニードル





この4頭をこの考察からの3着候補とします。





参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト












ローズステークス見解

①フラワーカップとフローラステークス1着馬が揃って出走した年の流れ。

※データーは、秋華賞が制定された1996年以降とします。




第14回 ローズステークス (GⅡ)■
阪神競馬場 芝2000メートル
1996. 9.22 曇 良  9頭

1着 4枠 04番 ヒシナタリー    牝3 54  角田 晃一  佐山 優   1人
2着 5枠 05番 シーズグレイス   牝3 54  福永 祐一  森  秀行  7人
3着 2枠 02番 マークリマニッシュ 牝3 54  岸  滋彦  坪  憲章  6人

4着 8枠 09番 センターライジング 牝3 54  武  豊   伊藤 雄二  3人






第35回 ローズステークス (GⅡ)■
阪神競馬場 芝1800メートル
2017. 9.17 曇 良  18頭

1着 7枠 14番 ラビットラン    牝3 54  和田 竜二  角居 勝彦  8人
2着 8枠 16番 カワキタエンカ   牝3 54  横山 典弘  浜田多実雄  6人
3着 3枠 06番 リスグラシュー   牝3 54  武  豊   矢作 芳人  3人

6着 8枠 17番 ファンディーナ   牝3 54  岩田 康誠  高野 友和  1人
7着 1枠 02番 モズカッチャン   牝3 54  Mデムーロ  鮫島 一歩  2人





赤文字は、フラワーカップ1着馬
※青文字は、フローラステークス1着馬。







→フラワーカップ1着馬の隣馬が2着。

→フラワーカップ1着馬の枠が2着以内。

→単勝6番人気馬が3着以内。

→前走1着馬が1着。

→古馬戦で1着歴がある。








②桜花賞・オークス2冠馬が誕生した年で、2冠馬がローズステークスに出走してこなかった年の流れ。


※データーは、1984年以降です。

1993年2冠馬 → ベガ

2009年2冠馬 → ブエナビスタ






第11回 ローズステークス (GⅡ)■
京都競馬場 芝2000メートル
1993.10.24 晴 良  14頭

1着 3枠 04番 スターバレリーナ  牝3 55  河内 洋   長浜 博之  1人
2着 5枠 07番 ケイウーマン    牝3 55  武  豊   浅見 国一  2人
3着 3枠 03番 ホクトベガ     牝3 55  加藤 和宏  中野 隆良  3人





第27回 ローズステークス (GⅡ)■
阪神競馬場 芝1800メートル
2009. 9.20 晴 良  18頭

1着 2枠 04番 ブロードストリート 牝3 54  藤田 伸二  藤原 英昭  5人
2着 6枠 11番 レッドディザイア  牝3 54  四位 洋文  松永 幹夫  1人
3着 7枠 13番 クーデグレイス   牝3 54  川田 将雅  栗田 博憲 10人






→ 表4番が1着。

→ 裏8番が2着。

→ 1番人気馬が2着以内。






見 解) 


ピックアップした上記4年を見ていくと、

1番人気馬の枠が4回とも2着以内であるので、

1番人気馬の入る5枠は馬券になるであろうと見る。



8番と9番どちらが良いかと言えば、

ここには書かなかったが15頭立てのローズステークスは過去に3回あり、

3回とも1番人気馬が2着以内であるので、

⑧サトノワルキューレの方であろう。



ただし1着になるかと問われると、

データー②で裏8番目が2回とも2着である以上、

絶対1着とは言えない。



サトノワルキューレが2着に負けた時に1着になる可能性のある馬は、

今回のデーターを見る限り、

表4番及び、古馬戦歴があり前走1着馬。

そうなると下記の3頭。


④ラテュロス
⑤サラキア
⑦センテリュオ



この中で選ぶとすれば、

過去の15頭立てで(3回)で唯一負けたのが2番人気であったので、


⑤サラキアを逆転候補とします。





◎⑧サトノワルキューレ

〇⑤サラキア

▲④ラチュロス

☆⑫ゴージャスランチ

△⑪トーセンブレス

×カンタービレ




参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします




▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪

最大50%OFF!人気のショップも充実!

今だけ限定キャンペーンも実施中★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!
貯めたポイントは

現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

間もなく予想を再開します。

ダービー以来、長らく放牧に出ていましたが、

予想を再開しようと思います。




休んでいる間に台風・地震など色々と災害が起こり、

非常に心を痛めております。




どこの災害地を見てもまだまだ全面復旧には程遠く、

大変な日々が続くと思いますが、

1日でも早い復旧を願っております。





今後の予想につきましては、

スプリンターズステークスから本格始動いたします。



今週・来週については、

多少なりともデーターはアップする予定です。





何事もなく日々平凡に生きていることを幸せに思い、

競馬が出来る事に感謝しながら予想をしていこうと思います。






参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします




▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪

最大50%OFF!人気のショップも充実!

今だけ限定キャンペーンも実施中★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!
貯めたポイントは

現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

スポンサーリンク