◎3歳牝馬重賞の流れ(2歳限定戦含む)。


第6回 アルテミスステークス(GⅢ)■
東京競馬場 芝1600メートル
2017.10.28 雨 良  15頭

1着 7枠 13番 ラッキーライラック 牝2 54 石橋 脩   松永 幹夫  2人
2着 4枠 06番 サヤカチャン    牝2 54 松岡 正海  田所 秀孝 13人
3着 2枠 02番 ラテュロス     牝2 54 秋山真一郎  高野 友和  4人




第22回 ファンタジーステークス (GⅢ)■
京都競馬場 芝1400メートル
2017.11. 3 晴 良  13頭

1着 6枠 09番 ベルーガ      牝2 54 Cデムーロ  中内田充正  5人
2着 6枠 08番 コーディエライト  牝2 54 和田 竜二  佐々木晶三  3人
3着 7枠 10番 アマルフィコースト 牝2 54 浜中 俊   牧田 和弥  1人




第69回 阪神ジュベナイルフィリーズ (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2017.12.10 晴 良  18頭

1着 6枠 11番 ラッキーライラック 牝2 54 石橋 脩   松永 幹夫  2人
2着 4枠 07番 リリーノーブル   牝2 54 川田 将雅  藤岡 健一  3人
3着 2枠 04番 マウレア      牝2 54 戸崎 圭太  手塚 貴久  4人




第34回 フェアリーステークス (GⅢ)■ 
中山競馬場 芝1600メートル
2018. 1. 7 晴 良  16頭

1着 7枠 14番 プリモシーン    牝3 54 戸崎 圭太  木村 哲也  2人
2着 5枠 10番 スカーレットカラー 牝3 54 太宰 啓介  高橋 亮   6人
3着 7枠 13番 レッドベルローズ  牝3 54 蛯名 正義  鹿戸 雄一  7人




※1番人気は3着以下。

※1600m重賞は2番人気馬が1着。

※1600m重賞は、表裏115番目が2着以内(今回の対象は、3番・14番)。






見 解)

昨日の共同通信杯と一緒で、初の6日目開催となるクイーンカップ。

初めての事だけに難しい部分はありますが検討していきます。



昨日の共同通信杯は、先週行われた同距離で同条件のレースである

きさらぎ賞の勝ち馬とは全く異なるタイプである馬が1着した(未勝利→500万連勝馬)。



今回の対象になりそうなレースは、

1月7日に行われたフェアリーステークス。

ここの勝ち馬と同じタイプ(新馬戦のみや未勝利勝ち直後)は

1着しないとみる。


その中でデーターから考えると、7枠2頭が良く見える。

どちらに◎をつけるかは難しいところだが、

ここまでの2~3歳重賞勝ち馬は、前走1着馬である事から(14)オハナを上と見て、



◎(14)オハナ

〇(13)ツヅミモン




東京6日目11Rは、2016年NHKマイルカップ以降1~3番人気が1着をしているので、


▲(10)マウレア




後の2~3着候補はリンクなどから、


△(06)テトラドラクマ

×(04)ハトホル




参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします

 

スポンサーリンク