◎競馬場名記念タイトルレースの流れ


第110回 京都記念 (GⅡ)
京都競馬場 芝2200メートル
2017. 2.12 晴 稍重  10頭立て

1着 6枠06番サトノクラウン   牡5 58 Mデムーロ 堀  宣行 3人

2着 4枠04番スマートレイアー  牝7 54 岩田 康誠 大久保龍志 5人

3着 3枠03番マカヒキ      牡4 57 Rムーア  友道 康夫 1人




第91回 中山記念 (GⅡ)
中山競馬場 芝1800メートル
2017. 2.26 晴 良   11頭立て

1着 1枠01番ネオリアリズム   牡6 56 Mデムーロ 堀  宣行 3人

2着 5枠05番サクラアンプルール 牡6 56 横山 典弘 金成 貴史 8人

3着 7枠09番ロゴタイプ     牡7 58 田辺 裕信 田中 剛  7人




第53回 函館記念 (GⅢ)■
函館競馬場 芝2000メートル
2017. 7.16 曇 重    16頭立て

1着 6枠12番ルミナスウォリアー 牡6 55  柴山 雄一 和田正一郎 5人

2着 7枠14番タマモベストプレイ 牡7 56.5 吉田 隼人 南井 克巳 14人

3着 8枠15番ヤマカツライデン  牡5 55  池添 謙一 池添 兼雄 7人




第65回 中京記念 (GⅢ)■
中京競馬場 芝1600メートル
2017. 7.23 曇 良    16頭立て

1着 2枠03番ウインガニオン   牡5 57 津村 明秀  西園 正都 5人

2着 3枠06番グランシルク    牡5 56 福永 祐一  戸田 博文 2人

3着 8枠15番ブラックムーン   牡5 57 Mデムーロ  西浦 勝一 1人




第53回 札幌記念 (GⅡ)■
札幌競馬場 芝2000メートル
2017. 8.20 晴 良    13頭立て

1着 1枠01番サクラアンプルール 牡6 57 蛯名 正義 金成 貴史 6人

2着 2枠02番ナリタハリケーン  牡8 57 藤岡 康太 中尾 秀正 12人

3着 3枠03番ヤマカツエース   牡5 57 池添 謙一 池添 兼雄 1人




第53回 新潟記念 (GⅢ)■
新潟競馬場 芝2000メートル
2017. 9. 3 晴 良  17頭

1着 1枠 01番 タツゴウゲキ    牡5 55  秋山真一郎  鮫島 一歩  6人

2着 6枠 11番 アストラエンブレム 牡4 56.5 Mデムーロ  小島 茂之  1人

3着 4枠 07番 カフジプリンス   牡4 55  中谷 雄太  矢作 芳人 12人




第53回 福島記念 (GⅢ)■
福島競馬場 芝2000メートル
2017.11.12 晴 良 16頭→15頭(除外)

1着 2枠 03番 ウインブライト   牡3 54  松岡 正海  畠山 吉宏  2人

2着 7枠 13番 スズカデヴィアス  牡6 56  シュタルケ  橋田 満   3人

3着 3枠 06番 ヒストリカル    牡8 57  田中 勝春  音無 秀孝 10人




第111回 京都記念 (GⅡ)■
京都競馬場 芝2200メートル
2018. 2.11 晴 重  10頭

1着 4枠 04番 クリンチャー    牡4 55  藤岡 佑介  宮本 博   4人

2着 8枠 10番 アルアイン     牡4 57  川田 将雅  池江 泰寿  3人

3着 6枠 06番 レイデオロ     牡4 57  バルジュー  藤沢 和雄  1人







※1番人気馬は2着以下。

※G2は表裏27番・67番・77番目が2着以内。

※G3は表裏51番・62番が2着以内。





考 察)


競馬の年度替わりはどこかと考えていくと、

人それぞれ考え方があるので何とも言えないが、

日本の競馬はダービーを頂点に出来ていると思うので、

私は2歳新馬戦が始まる日が年度替わりだと思っている。


そうすると今回考察の始まりは函館記念になり、

2017年函館記念から2018年京都記念までを見ていくと、

循環ゲートの211番目が2着以内になっています。


上記に書いた、G2は表裏27番・67番・77番目が2着以内と合わせて注意していきたいです。



次に1番人気馬について。


今回1番人気になりそうなのはペルシアンナイト 。

今回の考察からは頭として買う要素は無い。


ただし、史上4頭目の3歳マイルチャンピオンシップ1着馬。

馬場掃除をしてくるようなことは無いと思う。


因みに過去3頭は、

サッカーボーイ  → 有馬記念3着(4着繰上り)

タイキシャトル  → スプリンターズS 1着

アグネスデジタル → 京都金杯 3着


馬券圏内は外していない。


今回ペルシアンナイトにどの席が用意されているかは分からないが、

3着以内に来てくれるであろう(私個人の希望は3着)。



最後に気になる馬について。


今回の登録馬で気になるのは、


サクラアンプルール


この馬2017年は合計7走しているんだけど、

同枠馬まで含めると全て3着以内。


グレードレースだけで見ていくと、


単頭枠になった時は自分が連対(中山記念2着・札幌記念1着)、

複数枠になった時は同枠馬が3着以内(大阪杯1着・函館記念3着・天皇賞秋2着・有馬記念3着)、


今回もあまり人気なさそうなので、単頭枠になってくれると面白いんだけどねぇ・・・。







参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします

スポンサーリンク