中山記念、○ウインブライト1着→△アエロリットは想定内だが、

3着マルターズアポジーは無印・・・。


私にとって3着馬を探すのは1着馬を探すことより難しい。




阪急杯、1着ダイアナヘイローを無印では問題外。

前走◎を打っていた馬なのに。

この馬が1着したということは、検討したレースがそもそも違っていたんだろうな。


今回のダイアナヘイローは7番人気で1着。

2000年以降で過去3回(2005・2009・2017年)7番人気勝ちがあって、

その年の高松宮記念を見ていくと、阪急杯の1着か2着馬の騎手が連対している。


例年の高松宮記念はドバイワールドカップの開催と重なるため、

有力なジョッキーが数人は欠けて乗り代わりが発生するが、

今年は3月31日開催のため継続して騎乗するはず。


そこから考えていくと、今年はC.ルメールが怪しいとヤマを張っています。







早いもんで木曜日から3月。


齢を重ねるにつれて月日が流れるのが早く感じてしょうがない。


やる事は多いんだけど、気力と体力が・・・。






チューリップ賞は阪神JF1~3着馬が登録。

弥生賞は、早くもワグネリアンとダノンプレミアムの対決。


なんか両レースとも堅そうな匂いがするなぁ~。







参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします

スポンサーリンク