◎前年度スプリンターズステークス1着馬・2着馬が高松宮記念に揃って出走した年の流れ。


第26回 高松宮杯 (GⅠ)■
中京競馬場 芝1200メートル
1996. 5.19 晴 良  13頭

1着 7枠 10番 フラワーパーク   牝4 55 田原 成貴  松元 省一  3人
2着 8枠 13番 ビコーペガサス   牡5 57 横山 典弘  柳田 次男  4人
3着 5枠 07番 ヒシアケボノ    牡4 57 角田 晃一  佐山 優   1人

※スプリンターズステークス3着馬未出走




第30回 高松宮記念 (GⅠ)■
中京競馬場 芝1200メートル
2000. 3.26 曇 良  17頭

1着 7枠 13番 キングヘイロー   牡5 57 柴田 善臣  坂口 正大  4人
2着 4枠 07番 ディヴァインライト 牡5 57 福永 祐一  伊藤 正徳  8人
3着 3枠 05番 アグネスワールド  牡5 57 武  豊   森  秀行  2人

4着 8枠 16番 ブラックホーク   牡6 57  横山 典弘  国枝 栄  1人




第32回 高松宮記念 (GⅠ)■
中京競馬場 芝1200メートル
2002. 3.24 晴 良  18頭

1着 3枠 05番 ショウナンカンプ  牡4 57 藤田 伸二  大久保洋吉  3人
2着 5枠 09番 アドマイヤコジーン 牡6 57 後藤 浩輝  橋田 満   2人
3着 8枠 16番 スティンガー    牝6 55 田中 勝春  藤沢 和雄  4人

5着 6枠 12番 トロットスター   牡6 57 蛯名 正義  中野 栄治  1人
14着4枠08番 メジロダーリング  牝6 55 吉田 豊   大久保洋吉  8人
※スプリンターズステークス3着馬未出走



第39回 高松宮記念 (GⅠ)■
中京競馬場 芝1200メートル
2009. 3.29 晴 良  18頭

1着 7枠 13番 ローレルゲレイロ  牡5 57 藤田 伸二  昆  貢   3人
2着 2枠 04番 スリープレスナイト 牝5 55 上村 洋行  橋口弘次郎  1人
3着 1枠 02番 ソルジャーズソング 牡7 57 北村 友一  鮫島 一歩 15人

10着5枠 09番 キンシャサノキセキ 牡6 57 岩田 康誠  堀  宣行  5人
16着8枠 16番 ビービーガルダン  牡5 57 武 幸四郎  領家 政蔵  4人





・赤文字 → スプリンターズS1着馬
・青文字 → スプリンターズS2着馬
・緑文字 → スプリンターズS3着馬







考 察)


前年度スプリンターズステークス1着馬・2着馬が揃って出走したのは、

上記の4年のみ。


上記4年を見ていくと、

4回とも前年度スプリンターズS1着が

当年度高松宮記念で1番人気を背負っていながら、

1着になっていない。



スプリンターズS2着馬についても1着馬と同じく、

当年の高松宮記念で1着をしたことが無い。



今年もレッドファルクスが1番人気を背負う以上、

同じ傾向であると見る。




まず過去4頭の1着馬を見ていくと、

タイプは2つに分かれる。



(1)世代限定G1レースで連対歴があり、古馬重賞で1着歴がある。

(2)500万下・1000万下・1600万下を勝ち上がり、
   前走高松宮記念ステップ競争を1着している。




今年はどちらかと考えた時、(2)のタイプが有力と思う。



今年は1996年・2002年と同じく、

スプリンターズS3着馬が出走していない。


この2年の1着馬は(2)のタイプ。


今回も当然に続くと見て、素直に信用していくべきである。




今回対象になる馬は下記の3頭。



シルクロードS1着馬 → ファインニードル

阪急杯1着馬     → ダイアナヘイロー 

オーシャンS1着馬  → キングハート





この中でどれを選ぶかだが、

過去2頭はG1レース初挑戦だった事から、




(17)キングハート




この馬を今回考察からの推奨馬とします。




しかしこの馬、えらい人気ないねぇ。


今の所、11番人気で単勝33.5倍。



来てくれたら単勝だけで十分美味しいけど、

今回のピックアップした4年は、

3番人気馬が3勝、4番人気馬が1勝。


案外上位人気の馬が来ているだけに、

一抹の不安はある。



若いころだったら黙って飛びつけたけどなぁ・・・。








参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします

スポンサーリンク