◎阪神ジュベナイルフィリーズとチューリップ賞、両レースとも制覇した馬が出た年の流れ。


第61回 桜花賞 (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2001. 4. 8 晴 良  18頭

1着 4枠 08番 テイエムオーシャン 牝3 55  本田 優   西浦 勝一  1人
2着 7枠 13番 ムーンライトタンゴ 牝3 55  四位 洋文  安田 隆行  4人
3着 6枠 12番 ダイワルージュ   牝3 55  北村 宏司  上原 博之  2人





第67回 桜花賞 (JpnI)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2007. 4. 8 晴 良  18頭

1着 8枠 18番 ダイワスカーレット 牝3 55  安藤 勝己  松田 国英  3人
2着 7枠 14番 ウオッカ      牝3 55  四位 洋文  角居 勝彦  1人
3着 2枠 03番 カタマチボタン   牝3 55  藤田 伸二  加藤 征弘  7人





第69回 桜花賞 (JpnI)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2009. 4.12 晴 良  18頭

1着 5枠 09番 ブエナビスタ    牝3 55  安藤 勝己  松田 博資  1人
2着 8枠 18番 レッドディザイア  牝3 55  四位 洋文  松永 幹夫  2人
3着 7枠 15番 ジェルミナル    牝3 55  福永 祐一  藤原 英昭  5人





第71回 桜花賞 (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2011. 4.10 晴 良  18頭

1着 4枠 08番 マルセリーナ    牝3 55  安藤 勝己  松田 博資  2人
2着 8枠 16番 ホエールキャプチャ 牝3 55  池添 謙一  田中 清隆  1人
3着 8枠 17番 トレンドハンター  牝3 55  岩田 康誠  松田 博資  4人





第77回 桜花賞 (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2017. 4. 9 曇 稍重 18頭→17頭(取消)

1着 5枠 10番 レーヌミノル    牝3 55  池添 謙一  本田 優   8人
2着 3枠 06番 リスグラシュー   牝3 55  武  豊   矢作 芳人  3人
3着 7枠 14番 ソウルスターリング 牝3 55  Cルメール  藤沢 和雄  1人







※1番人気馬が3着以内。

※社台ファーム生産馬が3着以内。









考 察)


1991年阪神JFが牝馬限定戦になって以降、

阪神JF・チューリップ賞の両レースとも勝った馬が出た年は

上記の5年。


両レースを勝った馬は、

出走さえして来れば馬券にはなっている(2011年だけ未出走)。


また、1番人気馬も5回とも3着以内に来ている。


今回のレースで両方にあてはまるラッキーライラック、

3着以内は大丈夫でろあろうとデーターからは見える。


ただ、1着になれるかと言うと疑問も大いにあるので、

いくつかの切り口から考えてみたい。



まず、阪神JFとチューリップ賞の両レースを

無敗で勝った馬が出た年(2011年・2017年)を見ていきます。


この2年は、未出走(レーヴディソール)と3着(ソウルスターリング)。

上記5年でチューリップ賞1着馬が連対していない2年。



ただし、この2年については、

2011年はチューリップ賞勝ち馬不在、

東日本大震災の影響で日程がぐちゃぐちゃ。



2017年は、出走取消馬が出ていて17頭立て。



2回ともイレギュラーな状態のレースで、

まともな状態の結果を見せれくれていません。



この状態でチューリップ賞勝ち馬を3着以下と見るのは、

ちょっと無謀に見えますので先に進んでいきます。




次に、特に問題なく行われた残りの3年(2001・2007・2009年)を見てみます。


1着馬を見ていくと、

チューリップ賞の連対馬が来ています。


ここを頼りにすれば、



☆ラッキーライラック

☆マウレア





どちらかが1着候補です。



どちらが良いかと言えば、


今年の3歳牝馬路線は去年と同じような事をしているので、

レーヌミノルと同じような道を歩んでいる

マウレアをこの考察の一押しとしたい。





また、2着馬・3着馬の枠には、エルフィンステークスの勝ち馬がいるので、

今年の勝ち馬であるレッドサクヤの枠には注意を払う必要がありそう。



あとこの5年を見て気になったのは、

同じ騎手が3回ワンセットで来ている事です。


・2001・2007・2009年 → 四位洋文騎手 3連続2着

・2007・2009・2011年 → 安藤勝巳騎手 3連続1着



●池添謙一騎手 → 2011年 2着   2017年 1着   2018年 3着?








参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします






スポンサーリンク