◎平成になって以降、4月29日開催の流れ。


第99回 天皇賞(春) (GⅠ)■
京都競馬場 芝3200メートル
1989. 4.29 晴 良  18頭

1着 1枠 01番 イナリワン     牡5 58  武  豊   鈴木 清  4人
2着 7枠 13番 ミスターシクレノン 牡4 58  河内 洋   小林 稔 16人
3着 2枠 04番 スルーオダイナ   牡5 58  岡部 幸雄  矢野 進  1人





第101回 天皇賞(春) (GⅠ)■
京都競馬場 芝3200メートル
1990. 4.29 晴 良  16頭

1着 3枠 05番 スーパークリーク  牡5 58  武  豊   伊藤 修司  1人
2着 4枠 07番 イナリワン     牡6 58  柴田 政人  鈴木 清   2人
3着 8枠 14番 カシマウイング   牡7 58  的場 均   飯塚 好次 12人





第123回 天皇賞(春) (GⅠ)■
京都競馬場 芝3200メートル
2001. 4.29 雨 良  12頭

1着 1枠 01番 テイエムオペラオー 牡5 58  和田 竜二  岩元 市三  1人
2着 5枠 05番 メイショウドトウ  牡5 58  安田 康彦  安田伊佐夫  3人
3着 8枠 12番 ナリタトップロード 牡5 58  渡辺 薫彦  沖  芳夫  2人





第135回 天皇賞(春) (GⅠ)■
京都競馬場 芝3200メートル
2007. 4.29 晴 良  16頭

1着 3枠 06番 メイショウサムソン 牡4 58  石橋 守   高橋 成忠  2人
2着 8枠 16番 エリモエクスパイア 牡4 58  福永 祐一  大久保龍志 11人
3着 6枠 12番 トウカイトリック  牡5 58  池添 謙一  松元 省一  4人





第145回 天皇賞(春) (GⅠ)■
京都競馬場 芝3200メートル
2012. 4.29 晴 良  18頭

1着 1枠 01番 ビートブラック   牡5 58  石橋 脩   中村 均  14人
2着 8枠 16番 トーセンジョーダン 牡6 58  岩田 康誠  池江 泰寿  3人
3着 6枠 11番 ウインバリアシオン 牡4 58  武  豊   松永 昌博  2人




考 察)


昭和の時代は、4月29日でほぼ固定されていた天皇賞(春)。

平成時代となって4月29日に開催されたのは上記の5回。


データーとして記載はしたが、平成元年は天皇陛下が崩御(1月7日)されて、

昭和と平成が重なった年で開催曜日が土曜日であった事から、

昭和の延長戦と見て、検討からは外します。



1989年を除く4年を見ていくと、

3着までに入った馬は1~4番人気馬か二桁人気馬。

連対馬に限って言えば、1~3番人気馬か二桁人気馬になっています。



まずは1着馬4頭を見ていきます。


この4頭に共通した戦歴は、


・菊花賞4着以内





これをクリアーできるのは、今回の登録馬では2頭のみ。


・クリンチャー

・レインボーライン





この2頭をこの考察からの1着候補とします。



あとは、穴をあけている二桁人気馬について見ていきます。


連対馬2頭を見ると、

2走前にダイヤモンドステークスに出走、

前走が天皇賞ステップ競争で惨敗。


今回このタイプは、ソールインパクト



残りの1頭、3着になったカシマウイングを見ていくと、

条件上がりで1600万下(旧1400万下)を飛ばして、

G2ハンデ戦を勝っている。


今回このタイプは、ミッキーロケット



2頭とも二桁人気になりそうなので、

穴候補としてピックアップします。




参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします











スポンサーリンク