◎距離1900mJBCクラシック競争の流れ。



第5回 JBCクラシック (GⅠ)■
名古屋競馬場 ダート1900メートル
2005.11. 3 曇 良  12頭

1着 4枠 04番 タイムパラドックス 牡7 57 武  豊   松田 博資  3人
2着 1枠 01番 ユートピア     牡5 57 安藤 勝己  橋口弘次郎  5人
3着 7枠 09番 レイナワルツ    牝5 55 児島 真二  瀬戸口 悟  9人





第9回 JBCクラシック (JpnI)■
名古屋競馬場 ダート1900メートル
2009.11. 3 晴 良  12頭

1着 5枠 05番 ヴァーミリアン   牡7 57 武  豊   石坂 正   1人
2着 7枠 10番 マコトスパルビエロ 牡5 57 安藤 勝己  鮫島 一歩  2人
3着 8枠 12番 ワンダースピード  牡7 57 小牧 太   羽月 友彦  3人









☆武豊騎手が1着。

☆当年帝王賞1着馬が1着。









考 察)


過去に1900mで行われたのは、

名古屋競馬場開催であった2005・2009年の2回。



この2回は、

武豊騎手1着 → 安藤勝巳騎手2着で決着している。




ただし今回は、

安藤勝巳騎手はすでに引退、

武豊騎手も1年以上休養明のけクリソライト騎乗では、

流石に今回は厳しいであろう。





そうは言いながらも1着馬を探していくと、

過去2回については、

武豊騎乗の帝王賞1着馬が1着。


ただし、今年は帝王賞1着馬はいない。



いないので1着馬2頭の戦歴で共通点を見ていくと、


・前年度東京大賞典1番人気

・前年度ジャパンカップダート3着以内

・前年度JBCクラシック3着以内


この辺りが目立つ戦歴。





上記の項目をクリアー出来るのは、




ケイティブレイブ







今回の考察からもケイティブレイブ一押しです。









参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト

スポンサーリンク