【チャンピオンズC】

ルメール騎乗予定の昨年覇者ゴールドドリームが回避





昨年の覇者ゴールドドリーム(牡5歳、栗東・平田修厩舎)が28日、回避することが決まった。

27日の火曜に栗東坂路で2本の調教を行ったあと、歩様に違和感。


平田師は「1日経過を見て良化していますが、完調には至らず、

これだけの馬なので出走を見合わせることにしました」と説明。



今年はかしわ記念、帝王賞を制覇し、チャンピオンズC連覇を狙っていたが、無念の出走回避。



この後は滋賀県のノーザンファームしがらきに放牧。



問題がなければ、東京大賞典(12月29日・大井)を視野に入れて調整していく予定。




はぁ~、

考察2が無駄になってしまいました・・・。





参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします





スポンサーリンク