本日、沙田競馬場の天気は曇り時々雨。

馬場状態はGood(良馬場)。


ネットの情報を見ていると、

ジャパンカップより馬場が硬いと言っているらしい(ある日本の調教師談)。



日本馬にとっては良い傾向で、

欧州の馬たちにとってはマイナス傾向であろうと見ています。





早速、香港ヴァーズを予想します。


ブックメーカーの1番人気馬(3社)は、

4.5~5.0でヴァルトガイスト。


リスグラシューは、

7.0~8.5倍で3番人気。




JRA販売分は、

今の所3.0倍でリスグラシュー。

続いて3.1倍でヴァルトガイスト。







単勝派の人にとっては、

どちらを買うにしてもブックメーカーで勝った方が儲かるオッズ。



日本からでもブックメーカーで買う事は出来ますので、

この辺りはまたの機会に書こうと思います。




ちょっと話は横道にそれましたが、

まずは能力を見ていると、

ヴァルガイストがレーティング122で1位、

パキスタンスターが120で2位。



ヴァルガイストは硬い馬場、

パキスタンスタークレイジーホースで、

走ってみないと分からない馬。

(過去にはゲートを出てすぐにへそを曲げて、

レースを辞めた実績あり)。



どこから行くか迷うメンバーだが、

実力を出せばクイーンエリザベス2世カップで、

アルアインを全く問題にしなかった実力、

この馬だけ馬番とゲート番が同じである事が気になるので、


◎(02)パキスタンスター




モレイラが乗る以上は勝負になると見て、


○(10)リスグラシュー




本年度アイルランドダービー馬でありながら、

オーストラリアのG1でスピード競馬に適性を見せ、

ローテーションにも余裕があるので、



▲(13)ラストローブ





2走前に目一杯の仕上げをしたと思われ、

出涸らしの可能はあるが、

調教師がジャパンカップ参戦をちらつかせていたくらい、

硬い馬場が得意な可能性があるので、



☆(01)ヴァルガイスト







3着候補として、

ブックメーカーの人気より日本では売れていない、



×(03)サルウィン






参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします





スポンサーリンク