この距離は香港馬が異常に強く、

ファインニードルはただでさえ厳しいのに、

内枠有利なこの競争で大外枠。



シルクロードステークスで23万馬券をもたらしてくれた馬ですが、

お金をかける以上、

今回はシビアに切り捨てます。




本命は、

前走香港ジョッキークラブスプリントで最も重い斤量を背負いながら2着、

近走若干詰めは甘いが2着は外さないと見て、



◎(02)ミスタースタニング






逆転するとしたら◎より内側にいる実績馬と見る。


この中で、鞍上をライアン・ムーアに強化したがオッズ的にも魅力にうつるので、



○(04)ビートザロック






後は、モレイラ騎乗で10戦9勝馬ホットキングプローン。


逃げ馬で外枠は試練だが、

連勝馬は切れるまで買うのが私の方針なので、




▲(05)ホットキングプローン






後は2着候補として、

休み前◎と好勝負をしていた、


△(03)ディービーピン






3着候補として、

過去にG1馬で今回斤量が軽くなる、





×(01)アイヴィクトリー



参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします





スポンサーリンク