◎前年度、高松宮記念・スプリンターズステークスで、同一馬が1着した翌年の流れ。




第27回 高松宮杯 (GⅠ)■
中京競馬場 芝1200メートル
1997. 5.18 晴 良 18頭

1着 2枠 04番 シンコウキング    牡6 57  岡部 幸雄  藤沢 和雄  6人
2着 8枠 18番 エイシンバーリン   牝5 55  南井 克巳  坂口 正則  3人
3着 3枠 05番 シンコウフォレスト  牡4 57  四位 洋文  栗田 博憲  4人
6着 1枠 01番 エイティグロー    牡5 57  藤田 伸二  中尾 正  11人
10着7枠15番 ビコーペガサス    牡6 57  横山 典弘  柳田 次男  2人




第32回 高松宮記念 (GⅠ)■
中京競馬場 芝1200メートル
2002. 3.24 晴 良 18頭

1着 3枠 05番 ショウナンカンプ   牡4 57  藤田 伸二  大久保洋吉  3人
2着 5枠 09番 アドマイヤコジーン  牡6 57  後藤 浩輝  橋田 満   2人
3着 8枠 16番 スティンガー     牝6 55  田中 勝春  藤沢 和雄  4人
5着 6枠 12番 トロットスター    牡6 57  蛯名 正義  中野 栄治  1人




第40回 高松宮記念 (GⅠ)■
中京競馬場 芝1200メートル
2010. 3.28 曇 良 18頭

1着 3枠 06番 キンシャサノキセキ  牡7 57  四位 洋文  堀  宣行  1人
2着 8枠 17番 ビービーガルダン   牡6 57  安藤 勝己  領家 政蔵  6人
3着 8枠 16番 エーシンフォワード  牡5 57  岩田 康誠  西園 正都  3人
5着 2枠 03番 アルティマトゥーレ  牝6 55  横山 典弘  奥平 雅士  2人




第44回 高松宮記念 (GⅠ)■
中京競馬場 芝1200メートル
2014. 3.30 曇 不良 18頭

1着 3枠 05番 コパノリチャード   牡4 57  Mデムーロ  宮  徹   3人
2着 8枠 17番 スノードラゴン    牡6 57  大野 拓弥  高木 登   8人
3着 5枠 09番 ストレイトガール   牝5 55  岩田 康誠  藤原 英昭  1人
5着 6枠 12番 ハクサンムーン    牡5 57  酒井 学   西園 正都  2人









※3番人気馬が3着以内。

※阪急杯1着馬が3着以内。

※8枠が3着以内。










考 察)


高松宮記念が1200mのG1になって以降、

同年の秋(冬)に行われるスプリンターズステークスを高松宮記念1着馬が制覇したのは、下記の4頭。


・1996年フラワーパーク

・2001年トロットスター

・2009年ローレルゲレイロ

・2013年ロードカナロア




それぞれの翌年の結果が、上記のデータである。




まず1着馬から見ていくと、

高松宮記念のステップ競争で、3着以内に入った馬のみ。


今年の対象馬は、

阪急杯1~3着馬・オーシャンステークス1~3着馬の6頭。


阪急杯1着馬のスマートオーディンが未出走、

オーシャンステークス3着馬ダイメイフジが除外対象なので、

実質は下記の4頭。




・レッツゴードンキ(阪急杯2着)

・ロジクライ(阪急杯3着)

・モズスーパーフレア(オーシャンS1着)

・ナックビーナス(オーシャンS2着)




この中で1番良く見えるのは、

今のレース体系になった2000年以降、

前走1着馬が3頭とも1着になっているので、

この考察からの1着候補は、




☆モズスーパーフレア






とします。









次に2着馬を見ていきます。



過去4頭を見いていくと、

前走ステップ競争連対馬が3頭、

前走ステップ競争1番人気馬が1頭。





今年の対象は、


・レッツゴードンキ(阪急杯2着)

・ミスターメロディ(阪急杯1番人気馬)

・モズスーパーフレア(オーシャンS1着・1番人気馬)

・ナックビーナス(オーシャンS2着)




モズスーパーフレアは1着候補としているので、

オミットして3頭。



この中で1番良く見えるのは、

今のレース体系になった2000年以降、

前走2着馬が3頭とも6歳馬なので、

この考察からの2着候補は、




☆ナックビーナス





とします。










最後に3着馬を見ていきます。





過去4頭を見いていくと、

前走重賞1着が3頭、

G1レース1着馬が1頭。




今年の対象は、



・ダノンスマッシュ(シルクロードステークス1着馬)

・デアレガーロ(京都牝馬ステークス1着馬)

・モズスーパーフレア(オーシャンS1着)

・レッツゴードンキ(桜花賞1着馬)

・スノードラゴン(スプリンターズステークス1着馬)









この中で絞っていくと、

過去の4頭は全て4番人気以内に支持されているので、




☆ダノンスマッシュ


☆レッツゴードンキ






この2頭をこの考察からの3着候補とします。







参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします

スポンサーリンク