さっき、JRAホームページで菊花賞の枠順を見ていたら、

なんと、4枠8番にメロディーレーンが入っている。




この馬の馬体重、何と 338㎏。






今まで地方競馬の2~3歳クラスでも見た事が無いサイズ。





恐ろしく小さい。





騎手を乗せている映像を見ると、

騎手がすごく大きく見える。






まるでマキバオーではないか!!!





因みに、今回菊花賞出走馬で前走最高体重は、



ユニコーンライオンで 516㎏。





その差は、   178kg






引退した稀勢の里(現荒磯親方)の体重とほぼ一緒。






こんな馬がノーザンの良血馬を蹴散らし、

菊花賞を勝てばおもしろいんだけどなぁ。





参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします

スポンサーリンク