◎ 神戸新聞杯1着馬が菊花賞に出走しなかった年の流れ。


※データーは、現在のレース体系になった2000年以降です。







第61回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
2000.10.22 晴 良  18頭

01着 7枠 15番 エアシャカール   牡3 57 武  豊  森  秀行  2人

02着 7枠 13番 トーホウシデン   牡3 57 田中 勝春 田中 清隆  3人

03着 1枠 01番 エリモブライアン  牡3 57 藤田 伸二 清水 出美  8人

05着 3枠 06番 アグネスフライト  牡3 57 河内 洋  長浜 博之  1人

08着 5枠 09番 ジョウテンブレーヴ 牡3 57 蛯名 正義 相沢 郁   5人





第63回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
2002.10.20 雨 良 18頭

01着 1枠 02番 ヒシミラクル    牡3 57 角田 晃一 佐山 優  10人

02着 4枠 07番 ファストタテヤマ  牡3 57 安田 康彦 安田伊佐夫 16人

03着 7枠 14番 メガスターダム   牡3 57 松永 幹夫 山本 正司  3人

04着 2枠 03番 アドマイヤドン   牡3 57 藤田 伸二 松田 博資  5人

11着 8枠 18番 アドマイヤマックス 牡3 57 後藤 浩輝 橋田 満   2人

16着 6枠 12番 ローエングリン   牡3 57 岡部 幸雄 伊藤 正徳  4人

落 馬 3枠 06番 ノーリーズン    牡3 57 武  豊  池江 泰郎  1人





第65回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
2004.10.24 晴 良 18頭

01着 8枠 18番 デルタブルース   牡3 57 岩田 康誠 角居 勝彦  8人

02着 3枠 05番 ホオキパウェーブ  牡3 57 横山 典弘 二ノ宮敬宇  4人

03着 1枠 01番 オペラシチー    牡3 57 佐藤 哲三 佐々木晶三  6人

04着 7枠 15番 コスモバルク    牡3 57 五十嵐冬樹 田部 和則  2人

05着 6枠 11番 ストラタジェム   牡3 57 福永 祐一 北橋 修二 16人

06着 2枠 04番 スズカマンボ    牡3 57 安藤 勝己 橋田 満   5人

07着 5枠 10番 ハーツクライ    牡3 57 武  豊  橋口弘次郎  1人





第69回 菊花賞 (JpnI)■
京都競馬場 芝3000メートル
2008.10.26 曇 良 18頭

01着 7枠 14番 オウケンブルースリ 牡3 57 内田 博幸 音無 秀孝  1人

02着 1枠 01番 フローテーション  牡3 57 藤岡 佑介 橋口弘次郎 15人

03着 3枠 05番 ナムラクレセント  牡3 57 和田 竜二 福島 信晴  9人

04着 4枠 08番 スマートギア    牡3 57 武  豊  佐山 優   5人

05着 5枠 09番 マイネルチャールズ 牡3 57 松岡 正海 稲葉 隆一  2人

08着 8枠 18番 ダイワワイルドボア 牡3 57 北村 宏司 上原 博之  4人

16着 5枠 10番 スマイルジャック  牡3 57 小牧 太  小桧山 悟  3人





第78回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
2017.10.22 雨 不良 18頭

01着 7枠 13番 キセキ       牡3 57 Mデムーロ 角居 勝彦  1人

02着 2枠 04番 クリンチャー    牡3 57 藤岡 佑介 宮本 博  10人

03着 7枠 14番 ポポカテペトル   牡3 57 和田 竜二 友道 康夫 13人

05着 7枠 15番 ダンビュライト   牡3 57 武  豊  音無 秀孝  4人

06着 6枠 12番 ミッキースワロー  牡3 57 横山 典弘 菊沢 隆徳  3人

07着 8枠 16番 アルアイン     牡3 57 Cルメール 池江 泰寿  2人

11着 4枠 08番 サトノアーサー   牡3 57 川田 将雅 池江 泰寿  5人





第79回 菊花賞 (GⅠ)■
京都競馬場 芝3000メートル
2018.10.21 晴 良 18頭

01着 6枠 12番 フィエールマン   牡3 57 Cルメール 手塚 貴久  7人

02着 5枠 09番 エタリオウ     牡3 57 Mデムーロ 友道 康夫  2人

03着 4枠 07番 ユーキャンスマイル 牡3 57 武  豊  友道 康夫 10人

04着 2枠 03番 ブラストワンピース 牡3 57 池添 謙一 大竹 正博  1人

08着 3枠 05番 エポカドーロ    牡3 57 戸崎 圭太 藤原 英昭  3人

09着 2枠 04番 ジェネラーレウーノ 牡3 57 田辺 裕信 矢野 英一  4人

14着 3枠 06番 メイショウテッコン 牡3 57 松山 弘平 高橋 義忠  5人









考 察)

2000年以降、神戸新聞杯1着馬が菊花賞に出走しなかったのは、

上記の6回。



2番人気馬が連対した年の馬連配当が、1580円2380円



1番人気馬が1着した年は、2着馬が二桁人気馬で、

馬連配当が、17820円10660円



それ以外の2回の馬連配当は、

96070円11280円





2番人気が連対しなかった4回は、全て馬連万馬券。





このデーターからは、

2番人気馬(予想オッズはワールドプレミア)の取捨が配当のカギを握りそう。




あと、1番人気馬を見ていくと、

ダービー未出走組が2頭で2勝、

ダービー出走組は、4頭とも4着以下の馬場掃除。





今回のデーターからは、予想オッズ通りヴェロックスが1番人気であったら、



ヴェロックス、1枚も馬券は買えねぇなぁ。


参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします




スポンサーリンク