◎当年毎日王冠で、1番人気・3歳馬が1着になった年の天皇賞(秋)の流れ。

 ※データーは、グレード制導入が導入された1984年以降です。

 ※赤文字は、当年毎日王冠1着馬です。







第98回 天皇賞(秋) (GⅠ)■
東京競馬場 芝2000メートル
1988.10.30 晴 良 13頭

1着 6枠 09番 タマモクロス    牡4 58 南井 克巳  小原伊佐美  2人

2着 1枠 01番 オグリキャップ   牡3 56 河内 洋   瀬戸口 勉  1人

3着 8枠 12番 レジェンドテイオー 牡5 58 郷原 洋行  田村 駿仁  9人

4着 4枠 05番 ダイナアクトレス  牝5 56 岡部 幸雄  矢野 進   3人

5着 3枠 03番 ランニングフリー  牡5 58 菅原 泰夫  本郷 一彦  7人

6着 3枠 04番 ボールドノースマン 牡4 58 柴田 政人  稗田 研二  4人

7着 7枠 10番 シリウスシンボリ  牡6 58 加藤 和宏  二本柳俊夫  5人





第146回 天皇賞(秋) (GⅠ)■
東京競馬場 芝2000メートル
2012.10.28 曇 良 18頭

1着 6枠 12番 エイシンフラッシュ 牡5 58 Mデムーロ    藤原 英昭  5人

2着 2枠 04番 フェノーメノ    牡3 56 蛯名 正義    戸田 博文  1人

3着 3枠 06番 ルーラーシップ   牡5 58 メンディザバル  角居 勝彦  2人

4着 7枠 13番 ダークシャドウ   牡5 58 福永 祐一    堀  宣行  4人

5着 8枠 16番 カレンブラックヒル 牡3 56 秋山真一郎    平田 修   3人











→ G1馬が1着

→ 3歳・1番人気馬が2着。










考 察)



天皇賞(秋)の距離が2000mになって以降、

ステップ競争である毎日王冠を、

1番人気3歳馬が1着をしたのが上記の2回。



今年は3歳馬が1番人気を背負いそうにもないので、

今までとは若干違う結果が出るかもしれないが、

アーモンドアイサートゥルナーリア

どちらかが2着になるのが過去2回の流れであろう。




肝心な1着馬については、

過去の1着馬である2頭、

タマモクロスとエイシンフラッシュ、

この2頭に明確な共通項が無いだけに、

ここから探し出すことは難しそう。




参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします

スポンサーリンク