◎新潟2歳ステークス1着馬が出走した年の流れ。

 ※データーは、距離が1600mになった2002年以降です。
 ※赤文字は、新潟2歳ステークス1着馬。





第54回 阪神ジュベナイルフィリーズ (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2002.12. 1 曇 良 18頭

01着 3枠 05番 ピースオブワールド 牝2 54 福永 祐一  坂口 正大  1人
02着 7枠 13番 ヤマカツリリー   牝2 54 安藤 勝己  松元 茂樹 11人
03着 5枠 09番 ブランピュール   牝2 54 本田 優   西浦 勝一  6人
07着 2枠 04番 オースミハルカ   牝2 54 O.ペリエ  安藤 正敏  3人
10着 2枠 03番 ワナ        牝2 54 柴田 善臣  音無 秀孝  5人
11着 1枠 02番 アドマイヤテレサ  牝2 54 武  豊   松田 博資  4人
16着 8枠 17番 トーホウアスカ   牝2 54 四位 洋文  藤原 英昭  2人







第59回 阪神ジュベナイルフィリーズ (JpnI)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2007.12. 2 晴 良 18頭

01着 7枠 15番 トールポピー    牝2 54 池添 謙一  角居 勝彦  3人
02着 5枠 09番 レーヴダムール   牝2 54 藤岡 佑介  松田 博資  8人
03着 5枠 10番 エイムアットビップ 牝2 54 福永 祐一  矢作 芳人  2人
04着 6枠 11番 オディール     牝2 54 安藤 勝己  橋口弘次郎  1人
13着 2枠 04番 アロマキャンドル  牝2 54 藤田 伸二  河野 通文  4人
17着 8枠 18番 エフティマイア   牝2 54 蛯名 正義  矢野 進   9人







第61回 阪神ジュベナイルフィリーズ (JpnI)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2009.12.13 曇 良 18頭

01着 8枠 18番 アパパネ      牝2 54 蛯名 正義  国枝 栄   2人
02着 3枠 06番 アニメイトバイオ  牝2 54 内田 博幸  牧  光二  5人
03着 7枠 15番 ベストクルーズ   牝2 54 安藤 勝己  松田 博資  6人
04着 4枠 07番 ラナンキュラス   牝2 54 四位 洋文  矢作 芳人  4人
05着 8枠 16番 シンメイフジ    牝2 54 岩田 康誠  安田 隆行  1人
06着 4枠 08番 タガノエリザベート 牝2 54 川田 将雅  松田 博資  3人







第65回 阪神ジュベナイルフィリーズ (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2013.12. 8 曇 良 18頭

01着 4枠 08番 レッドリヴェール  牝2 54 戸崎 圭太  須貝 尚介  5人
02着 5枠 10番 ハープスター    牝2 54 川田 将雅  松田 博資  1人
03着 3枠 06番 フォーエバーモア  牝2 54 蛯名 正義  鹿戸 雄一  8人
05着 7枠 13番 マーブルカテドラル 牝2 54 田辺 裕信  上原 博之  4人
07着 8枠 18番 ホウライアキコ   牝2 54 和田 竜二  南井 克巳  2人
09着 1枠 01番 レーヴデトワール  牝2 54 福永 祐一  松田 博資  3人







第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2016.12.11 晴 良 18頭

01着 1枠 02番 ソウルスターリング 牝2 54 Cルメール  藤沢 和雄  1人
02着 8枠 18番 リスグラシュー   牝2 54 戸崎 圭太  矢作 芳人  2人
03着 2枠 04番 レーヌミノル    牝2 54 蛯名 正義  本田 優   3人
04着 1枠 01番 ディーパワンサ   牝2 54 シュタルケ  松下 武士  5人
05着 8枠 17番 ヴゼットジョリー  牝2 54 和田 竜二  中内田充正  6人
11着 6枠 11番 ジューヌエコール  牝2 54 バルザローナ 安田 隆行  4人












考 察)


2002年、今の距離になった新潟2歳ステークス。

牝馬が勝ったのは5頭。



その5頭すべて、阪神ジュベナイルフィリーズに駒を進めてきている。




結果は上記のようになっていて、

今の所、勝ち馬は生まれていない。



勝ち馬についてみて行くと、

5頭にこれといった共通項は見当たらないが、

ある条件を対象に見ていくと、

見えてくることがある。




この5レース、よく見てみると、

G1Jpn1の2つがあり、


G1レースである、

2002年・2013年・2016年を見てみると、


オープン以上のレースで1着歴のある、

全勝馬が3頭とも1着になっている。



今年この条件を満たしているのは下記の3頭。


・ウーマンズハート

・リアアメリア

・レシステンシア





この3頭で絞るとすれば、

新潟2歳S1着馬は、このデーターからは勝っていない、

ファンタジーS1着馬は、阪神JFで1番人気を背負わないと勝っていない、

このことを考えると、今回の考察からの1着候補は、



◎リアアメリア





参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします

スポンサーリンク