◎1戦1勝馬が、ファンタジーSを勝った年の流れ。

※赤文字は、ファンタジーステークス1着馬。






第50回 阪神3歳牝馬ステークス (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
1998.12. 6 晴 稍重 13頭

01着 8枠 12番 スティンガー    牝2 53 横山 典弘  藤沢 和雄  3人
02着 1枠 01番 エイシンレマーズ  牝2 53 幸  英明  湯浅 三郎 11人
03着 6枠 09番 ゴッドインチーフ  牝2 53 河内 洋   坂口 正大  1人
09着 7枠 11番 タヤスブルーム   牝2 53 松永 幹夫  山内 研二  5人
10着 7枠 10番 ヒシピナクル    牝2 53 武  豊   佐山 優   4人
12着 4枠 05番 コウエイロマン   牝2 53 高橋 亮   橋口弘次郎  2人

※プリモディーネ(未出走)







第55回 阪神ジュベナイルフィリーズ (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2003.12. 7 晴 良 18頭

01着 8枠 16番 ヤマニンシュクル  牝2 54 四位 洋文  浅見 秀一  6人
02着 8枠 17番 ヤマニンアルシオン 牝2 54 岩田 康誠  浅見 秀一 10人
03着 7枠 15番 コンコルディア   牝2 54 柴田 善臣  安田 隆行 12人
04着 8枠 18番 ロイヤルセランガー 牝2 54 福永 祐一  北橋 修二  3人
05着 2枠 04番 スイープトウショウ 牝2 54 角田 晃一  渡辺 栄   1人
06着 7枠 13番 アズマサンダース  牝2 54 蛯名 正義  藤岡 健一  5人
08着 2枠 03番 マチカネエンジイロ 牝2 54 武  豊   境  直行  4人
12着 4枠 07番 フィーユドゥレーヴ 牝2 54 藤田 伸二  山内 研二  2人







第56回 阪神ジュベナイルフィリーズ (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2004.12. 5 晴 良 18頭

01着 3枠 05番 ショウナンパントル 牝2 54 吉田 豊   大久保洋吉  8人
02着 3枠 06番 アンブロワーズ   牝2 54 Dホワイト  小島 太   3人
03着 2枠 03番 ラインクラフト   牝2 54 福永 祐一  瀬戸口 勉  1人
07着 8枠 17番 ライラプス     牝2 54 武  豊   松田 国英  2人
08着 6枠 12番 リヴァプール    牝2 54 川島 信二  田島 良保  4人
11着 1枠 01番 カシマフラワー   牝2 54 松永 幹夫  高市 圭二  6人
13着 7枠 15番 モンローブロンド  牝2 54 安藤 勝己  安田 隆行  5人







第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2016.12.11 晴 良 18頭

01着 1枠 02番 ソウルスターリング 牝2 54 Cルメール  藤沢 和雄  1人
02着 8枠 18番 リスグラシュー   牝2 54 戸崎 圭太  矢作 芳人  2人
03着 2枠 04番 レーヌミノル    牝2 54 蛯名 正義  本田 優   3人
04着 1枠 01番 ディーパワンサ   牝2 54 シュタルケ  松下 武士  5人
05着 8枠 17番 ヴゼットジョリー  牝2 54 和田 竜二  中内田充正  6人
11着 6枠 11番 ジューヌエコール  牝2 54 バルザローナ 安田 隆行  4人

※ミスエルテ(未出走)







第69回 阪神ジュベナイルフィリーズ (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2017.12.10 晴 良 18頭

01着 6枠 11番 ラッキーライラック 牝2 54 石橋 脩   松永 幹夫  2人
02着 4枠 07番 リリーノーブル   牝2 54 川田 将雅  藤岡 健一  3人
03着 2枠 04番 マウレア      牝2 54 戸崎 圭太  手塚 貴久  4人
08着 6枠 12番 ソシアルクラブ   牝2 54 福永 祐一  池添 学   5人
09着 8枠 18番 ロックディスタウン 牝2 54 Cルメール  二ノ宮敬宇  1人

※ベルーガ(未出走)











考 察


1996年にファンタジーステークスが始まって以来、

1戦1勝馬がファンタジーステークスを勝ったのは、

上記の5回。




この中で、ファンタジーステークスの1着馬が阪神JFに出走したのが、

2003年と2004年の2回。



この2回を見てみると、

ファンタジーステークス1着馬が2枠に配置され、

2回とも純粋ゾロ目で決着。




1991年に牝馬限定G1レースになって以降、

純粋ゾロ目が出現したのが、

2003年と2004年の2回のみ。




先ほど発表された今年の阪神JFの枠順を確認したら、

今年のファンタジーステークス1着馬レシステンシア、

2枠04番に配置されている。




2度あることは3度ある、

切れるまで追い続けるのが私の基本なので、

ここは純粋ゾロ目決着に注意をしたい。








参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします

スポンサーリンク