◎当年天皇賞(春)を4歳1番人気馬が1着、その年の有馬記念の流れ。


※データーは、1984年以降です。

※赤文字は、当年天皇賞(春)1着馬。





第30回 有馬記念(グランプリ) (GⅠ)■
中山競馬場 芝2500メートル
1985.12.22 小雨 良 10頭

01着 6枠 06番 シンボリルドルフ  牡4 57 岡部 幸雄   野平 祐二  1人

02着 2枠 02番 ミホシンザン    牡3 55 柴田 政人   田中朋次郎  2人

03着 4枠 04番 ニシノライデン   牡4 57 伊藤 清章   伊藤 修司  6人

04着 8枠 09番 スダホーク     牡3 55 田原 成貴   古山 良司  5人

05着 7枠 08番 ギャロップダイナ  牡5 56 根本 康広   矢野 進   3人

06着 7枠 07番 ハーバークラウン  牡4 57 嶋田 功    佐々木亜良  4人







第33回 有馬記念(グランプリ) (GⅠ)■
中山競馬場 芝2500メートル
1988.12.25 晴 良13頭

01着 6枠 10番 オグリキャップ   牡3 55 岡部 幸雄   瀬戸口 勉  2人

02着 7枠 11番 タマモクロス    牡4 57 南井 克巳   小原伊佐美  1人

03着 3枠 05番 サッカーボーイ   牡3 55 河内 洋    小野 幸治  3人

12着 2枠 03番 レジェンドテイオー 牡5 56 郷原 洋行   田村 駿仁  5人

失 格 4枠 07番 スーパークリーク  牡3 55 武  豊    伊藤 修司  4人

※スーパークリーク3着失格








第36回 有馬記念(グランプリ) (GⅠ)■
中山競馬場 芝2500メートル
1991.12.22 晴 良 15頭

01着 5枠 08番 ダイユウサク    牡6 56 熊沢 重文   内藤 繁春 14人

02着 1枠 01番 メジロマックイーン 牡4 57 武  豊    池江 泰郎  1人

03着 3枠 05番 ナイスネイチャ   牡3 55 松永 昌博   松永 善晴  2人

04着 4枠 06番 プレクラスニー   牡4 57 江田 照男   矢野 照正  3人

09着 6枠 11番 プリンスシン    牡4 57 田島 良保   安田伊佐夫  4人

12着 8枠 15番 メジロライアン   牡4 57 横山 典弘   奥平 真治  5人







第39回 有馬記念(グランプリ) (GⅠ)■
中山競馬場 芝2500メートル
1994.12.25 晴 良 14頭→13頭(出走取消)

01着 7枠 11番 ナリタブライアン  牡3 55 南井 克巳   大久保正陽  1人

02着 5枠 08番 ヒシアマゾン    牝3 53 中舘 英二   中野 隆良  6人

03着 6枠 10番 ライスシャワー   牡5 56 的場 均    飯塚 好次  4人

04着 4枠 06番 アイルトンシンボリ 牡5 56 岡部 幸雄   畠山 重則  3人

06着 7枠 12番 サクラチトセオー  牡4 57 小島 太    境 勝太郎  5人

09着 5枠 07番 ネーハイシーザー  牡4 57 塩村 克己   布施 正   2人

未出走 → ビワハヤヒデ





 

第44回 有馬記念(グランプリ) (GⅠ)■
中山競馬場 芝2500メートル
1999.12.26 晴 良 14頭→13頭(競争除外)

01着 4枠 07番 グラスワンダー   牡4 57 的場 均    尾形 充弘  1人

02着 2枠 03番 スペシャルウィーク 牡4 57 武  豊    白井 寿昭  2人

03着 6枠 11番 テイエムオペラオー 牡3 55 和田 竜二   岩元 市三  5人

05着 7枠 13番 メジロブライト   牡5 56 河内 洋    浅見 秀一  3人

07着 1枠 01番 ナリタトップロード 牡3 55 渡辺 薫彦   沖  芳夫  4人







第45回 有馬記念(グランプリ) (GⅠ)■
中山競馬場 芝2500メートル
2000.12.24 晴 良 16頭

01着 4枠 07番 テイエムオペラオー 牡4 57 和田 竜二   岩元 市三  1人

02着 7枠 13番 メイショウドトウ  牡4 57 安田 康彦   安田伊佐夫  2人

03着 6枠 12番 ダイワテキサス   牡7 56 蛯名 正義   増沢 末夫 13人

09着 2枠 04番 ナリタトップロード 牡4 57 的場 均    沖  芳夫  3人

14着 3枠 06番 トーホウシデン   牡3 55 田中 勝春   田中 清隆  5人

中 止 1枠 01番 ツルマルツヨシ   牡5 56 藤田 伸二   二分 久男  4人







第51回 有馬記念(グランプリ) (GⅠ)■
中山競馬場 芝2500メートル
2006.12.24 晴 良 14頭

01着 3枠 04番 ディープインパクト 牡4 57 武  豊    池江 泰郎  1人

02着 1枠 01番 ポップロック    牡5 57 O.ペリエ   角居勝 彦  6人

03着 4枠 05番 ダイワメジャー   牡5 57 安藤 勝己   上原 博之  3人

04着 3枠 03番 ドリームパスポート 牡3 55 内田 博幸   松田 博資  2人

05着 5枠 08番 メイショウサムソン 牡3 55 石橋 守    瀬戸口 勉  4人

10着 4枠 06番 スイープトウショウ 牝5 55 池 添謙一   鶴留 明雄  5人











考 察) 


1984年以降で、

4歳馬が1番人気を背負って天皇賞(春)を勝ったのは、

上記の7回。



この7回を見てみると、

1番人気馬が7回とも連対しており、


今回1番人気が確実であるアーモンドアイ、

この考察からは、

アーモンドアイ蹴っ飛ばした馬券は買いにくい。



あと、今年の天皇賞(春)1着馬、

未出走であったビワハヤヒデ以外の6頭全て連対しているので、

今年の天皇賞(春)1着馬であるフィエールマン、

当然の事ながら、マークは必要である。




最後に2番人気馬の枠、

7回とも3着以内に入っているので、

2番人気馬の枠にも注意を払いたい。





参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします






スポンサーリンク