◎大井競馬場で開催された年の流れ。

第1回 JBCクラシック (GⅠ)■
大井競馬場 ダート2000メートル
2001.10.31 晴 稍重 15頭

1着 3枠 04番 レギュラーメンバー  牡4 57  松永 幹夫  山本 正司  1人
2着 5枠 08番 マキバスナイパー   牡6 57  左海 誠二  岡林 光浩  4人
3着 8枠 15番 ハギノハイグレイド  牡5 57  武  豊   松田 国英  3人




第3回 JBCクラシック (GⅠ)■
大井競馬場 ダート2000メートル
2003.11. 03 雨 良  15頭

1着 8枠 14番 アドマイヤドン    牡4 57  安藤 勝己  松田 博資  1人
2着 7枠 12番 スターキングマン   牡4 57  O.ペリエ   森  秀行  6人
3着 5枠 08番 コアレスハンター   牡6 57  内田 博幸  高橋 三郎  7人




第4回 JBCクラシック (GⅠ)■
大井競馬場 ダート2000メートル
2004.11. 03 晴 稍重 14頭→13頭(取消)

1着 5枠 07番 アドマイヤドン    牡5 57  安藤 勝己  松田 博資  1人
2着 4枠 06番 アジュディミツオー  牡3 55  内田 博幸  川島 正行  6人
3着 5枠 08番 タイムパラドックス  牡6 57  武  豊   松田 博資  3人




第7回 JBCクラシック (JpnI)■
大井競馬場 ダート2000メートル
2007.10.31 曇 良 16頭

1着 3枠 06番 ヴァーミリアン    牡5 57  武  豊   石坂 正   2人
2着 6枠 12番 フリオーソ      牡3 55  内田 博幸  川島 正行  3人
3着 1枠 02番 サンライズバッカス  牡5 57  安藤 勝己  音無 秀孝  4人




第11回 JBCクラシック (JpnI)■
大井競馬場 ダート2000メートル
2011.11. 03 曇 良 12頭

1着 7枠 10番 スマートファルコン  牡6 57  武  豊   小崎 憲   1人
2着 7枠 09番 トランセンド     牡5 57  藤田 伸二  安田 隆行  2人
3着 1枠 01番 シビルウォー     牡6 57  吉田 豊   戸田 博文  3人




第15回 JBCクラシック (JpnI)■
大井競馬場 ダート2000メートル
2015.11. 03 晴 不良 16頭

1着 8枠 15番 コパノリッキー    牡5 57  武  豊   村山 明   3人
2着 3枠 05番 サウンドトゥルー   騙5 57  大野 拓弥  高木 登   4人
3着 5枠 10番 ホッコータルマエ   牡6 57  幸  英明  西浦 勝一  1人




考 察)

上記の過去6回を見ていくと、1着馬はすでにG1(JPN1を含む)勝ちの馬のみ。

もう少し絞って11月3日開催だけを見ていくと、4回ともすべて前年の覇者が1着。

今年も当然続く可能性が強いとみて、前年の覇者(01)アウォーディーを最有力と見ます。



次に、11月3日開催勝ち馬の前走を見ると、南部盃1着(2回)と日本テレビ盃1番人気馬(2回)となっているので、

日本テレビ盃1番人気馬、(12)ケイティブレイブを2番手と見ます(南部盃勝ち馬は未出走)。
















スポンサーリンク