◎前年度の結果からの考察



(1)前年度3番人気馬が勝った翌年の流れ。

第22回 1997.11.09 京都 T2200  晴  良  15頭  エリモシック    牝4  56  3人 的場 均   沖  芳夫
第25回 2000.11.12 京都 T2200  曇  良  17頭  ファレノプシス   牝5  56  3人 松永 幹夫  浜田 光正
第39回 2014.11.16 京都 T2200  晴  良  18頭  ラキシス      牝4  56  3人 川田 将雅  角居 勝彦




第23回 エリザベス女王杯 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2200メートル
1998.11.15 晴 良  14頭

1着 1枠 01番 メジロドーベル    牝4 56 吉田 豊    大久保 洋 吉  2人
2着 8枠 14番 ランフォザドリーム  牝4 56 河内 洋    田 中 耕太郎  5人
3着 3枠 03番 エアグルーヴ     牝5 56 横山 典弘   伊 藤 雄 二  1人




第26回 エリザベス女王杯 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2200メートル
2001.11.11 晴 良  15頭

1着 7枠 13番 トゥザヴィクトリー  牝5 56 武  豊    池 江 泰 郎  4人
2着 2枠 02番 ローズバド      牝3 54 横山 典弘   橋 口 弘次郎  2人
3着 4枠 07番 ティコティコタック  牝4 56 武  幸四郎  松 田 正 弘  5人




第40回 エリザベス女王杯 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2200メートル
2015.11.15 曇 稍重 18頭

1着 6枠 12番 マリアライト     牝4 56 蛯名 正義   久保田 貴 士  6人
2着 8枠 18番 ヌーヴォレコルト   牝4 56 岩田 康誠   斎 藤 誠    1人
3着 4枠 08番 タッチングスピーチ  牝3 54 C.ルメール   石 坂 正    4人




※表裏43番目が1着。
※古馬が1着。








(2)前年度が15頭立てだった翌年の流れ。


第22回 1997.11.09 京都 T2200  晴  良 15頭  エリモシック    牝4  56  3人  的場 均   沖  芳夫
第26回 2001.11.11 京都 T2200  晴  良 15頭  トゥザヴィクトリー 牝5  56  4人  武  豊   池江 泰郎
第28回 2003.11.16 京都 T2200  晴  良 15頭  アドマイヤグルーヴ 牝3  54  2人  武  豊   橋田 満
第31回 2006.11.12 京都 T2200  晴  良 15頭  フサイチパンドラ  牝3  54  7人  福永 祐一  白井 寿昭





第23回 エリザベス女王杯 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2200メートル
1998.11.15 晴 良  14頭

1着 1枠 01番 メジロドーベル    牝4 56 吉田 豊    大久保 洋 吉  2人
2着 8枠 14番 ランフォザドリーム  牝4 56 河内 洋    田 中 耕太郎  5人
3着 3枠 03番 エアグルーヴ     牝5 56 横山 典弘   伊 藤 雄 二  1人



第27回 エリザベス女王杯 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2200メートル
2002.11.10 晴 良  13頭

1着 8枠 12番 ファインモーション  牝3 54 武  豊    伊 藤 雄 二  1人
2着 4枠 05番 ダイヤモンドビコー  牝4 56 O.ペリエ    藤 沢 和 雄  2人
3着 1枠 01番 レディパステル    牝4 56 蛯名 正義   田 中 清 隆  4人




第29回 エリザベス女王杯 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2200メートル
2004.11.14 曇 良  18頭

1着 6枠 12番 アドマイヤグルーヴ  牝4 56 武   豊   橋 田  満   2人
2着 2枠 04番 オースミハルカ    牝4 56 川島 信二   安 藤 正 敏  5人
3着 8枠 17番 エルノヴァ      牝5 56 O.ペリエ    藤 沢 和 雄  4人




第32回 エリザベス女王杯 (GⅠ)■
京都競馬場 芝2200メートル
2007.11.11 晴 良 14頭→13頭

1着 5枠 07番 ダイワスカーレット  牝3 54 安藤 勝己   松 田 国 英  1人
2着 7枠 12番 フサイチパンドラ   牝4 56 C.ルメール   白 井 寿 昭  3人
3着 3枠 04番 スイープトウショウ  牝6 56 池添 謙一   鶴 留 明 雄  2人

取消3枠 03番 ウオッカ       牝3 54 四位 洋文   角 居 勝 彦  出走取消





※1番人気の3歳秋華賞馬か2番人気の4歳馬のどちらかが1着。
※G1馬が1着。
※2番人気馬が3着以内。






考 察)

今年の秋華賞馬であるディアドラ、このメンバーで1番人気はしないであろうから、今回のデーターからは古馬が1着と考察できる。

具体的にどの馬が良いかと考えていきます。

2番人気馬が一番良いと思われるが、今の時点で2番人気馬を予想するのが難しい。

スマートレイアー・ミッキークイーン・ルージュバックのどれかだとは思うが・・・。

G1馬であるミッキークイーンが2番人気であれば問題はないが、他の2頭であれば再考の必要がありそう。

スマートレイアーにルージュバック、京都大賞典とオールカマーの1着馬。

どちらもめったに出てこない戦歴だけに処遇は難しい。

ただ、今回の考察で重なった1998年の再現があるとしたら、同じオールカマー勝ち歴からルージュバックは

大いにあり得ると思う。


















スポンサーリンク