残念ながら◎キタサンブラックは3着であった。

考察からゾロ目の可能性は十分あり得ることは推測できたし、印を打った馬で決着をしているので方向性は間違っていなかった

とは思うが、競馬は結果がすべてである以上ハズレはハズレ。

落鉄云々を言っていたが、負けた時の言い訳であったと思う。


自分の競馬の考え方はゾロ目はすべてを打ち消す要素と思っているので、今回の結果は納得しているが、

頭の片隅にはあったので、どこかの考察の部分で書くべきであったと反省。

スポンサーリンク