◎当年武蔵野ステークス1着馬が、チャンピオンステークスに出走しなかった年の流れ。

第5回 ジャパンカップダート (GⅠ)■
東京競馬場 ダート2100メートル
2004.11.28 晴 良  16頭

1着 7枠 14番 タイムパラドックス  牡6 57  武  豊   松田 博資   4人 → JBCクラシック3着馬
2着 5枠 10番 アドマイヤドン    牡5 57  安藤 勝己  松田 博資   1人 → JBCクラシック1着馬
3着 2枠 04番 ジンクライシス    牡3 55  蛯名 正義  土田 稔    7人




第7回 ジャパンカップダート (GⅠ)■
東京競馬場 ダート2100メートル
2006.11.25 晴 良 15頭

1着 3枠 04番 アロンダイト     牡3 55  後藤 浩輝  石坂 正    7人
2着 4枠 07番 シーキングザダイヤ  牡5 57  武  豊   森  秀行   1人 → JBCクラシック2着馬
3着 8枠 15番 フィールドルージュ  牡4 57  吉田 豊   西園 正都   8人




第9回 ジャパンカップダート (GⅠ)■
阪神競馬場 ダート1800メートル
2008.12. 7 晴 良  16頭→15頭(取消)

1着 5枠 10番 カネヒキリ      牡6 57  C.ルメール  角居 勝彦   4人
2着 3枠 05番 メイショウトウコン  牡6 57  藤田 伸二  安田 伊佐夫  7人
3着 3枠 06番 ヴァーミリアン    牡6 57  岩田 康誠  石坂 正    1人 → JBCクラシック1着・前年度1着




第12回 ジャパンカップダート (GⅠ)■
阪神競馬場 ダート1800メートル
2011.12. 4 晴 良  16頭

1着 8枠 16番 トランセンド     牡5 57  藤田 伸二  安田 隆行   1人 → JBCクラシック2着・前年度1着
2着 5枠 09番 ワンダーアキュート  牡5 57  和田 竜二  佐藤 正雄   5人
3着 3枠 06番 エスポワールシチー  牡6 57  佐藤 哲三  安達 昭夫   2人




第18回 チャンピオンズカップ (GⅠ)■
中京競馬場 ダート1800メートル
2016.12. 4 曇 良  15頭

1着 5枠 08番 サウンドトゥルー   騙6 57  大野 拓弥  高木 登    6人
2着 2枠 02番 アウォーディー    牡6 57  武  豊   松永 幹夫   1人 → JBCクラシック1着
3着 3枠 04番 アスカノロマン    牡5 57  和田 竜二  川村 禎彦   10人






※1番人気馬が3着以内。
※JBCクラシック連対馬が3着以内。










考 察)

チャンピオンステークスのステップ競争である武蔵野ステークス。

その1着馬がチャンピオンズカップに出走してこなかった事は上記の5回。

この5回を見ていくと、JBCクラシック1着馬からチャンピオンズカップ1着馬は出ていない。

ただし、出走してくると(2004・2008・2016年)2着か3着にはなっているので、

馬連や3連系の馬券を買う人は、サウンドトゥルーを捨てるのは危険と見る。


次に今回の出走馬から年度を絞っていくと、今年と同じく武蔵野ステークス1着~3着馬が出走してこなかった2004年、

前年度チャンピオンズカップ(旧ジャパンカップダート)1着馬が当年JBCクラシック1着をした2008年、

この2年を併せ持った馬が1着するのではないかと思う。


まずは両年ともに4番人気馬が1着している事から、4番人気馬。


後は、武豊とC.ルメールが同居している6枠。


この2つを今回考察の有力します。















スポンサーリンク