◎新馬1着→ファンタジーステークス1着馬(2戦2勝馬)が出た年の流れ。

第03回 1998.11. 7 京都 T1400 良 12頭 プリモディーネ    1.21.7  牝2  53  6人  福永祐一  西橋豊治
第09回 2004.11. 7 京都 T1400 良 13頭 ラインクラフト    1.21.6  牝2  54  2人  福永祐一  瀬戸口勉
第21回 2016.11. 5 京都 T1400 良 12頭 ミスエルテ      1.21.8  牝2  54  1人  川田将雅  池江泰寿



第50回 阪神3歳牝馬ステークス (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
1998.12. 6 晴 稍重  13頭

1着 8枠 12番 スティンガー    牝2 53  横山 典弘  藤沢 和雄   3人
2着 1枠 01番 エイシンレマーズ  牝2 53  幸  英明  湯浅 三郎  11人
3着 6枠 09番 ゴッドインチーフ  牝2 53  河内 洋   坂口 正大   1人

・プリモディーネ → 未出走




第56回 阪神ジュベナイルフィリーズ (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2004.12. 5 晴 良  18頭

1着 3枠 05番 ショウナンパントル  牝2 54  吉田 豊   大久保洋吉   8人
2着 3枠 06番 アンブロワーズ    牝2 54  D.ホワイト  小島  太   3人
3着 2枠 03番 ラインクラフト    牝2 54  福永 祐一  瀬戸口 勉   1人 → ファンタジーS1着馬




第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ (GⅠ)■
阪神競馬場 芝1600メートル
2016.12.11 晴 良  18頭

1着 1枠 02番 ソウルスターリング  牝2 54  C.ルメール  藤沢 和雄   1人
2着 8枠 18番 リスグラシュー    牝2 54  戸崎 圭太  矢作 芳人   2人
3着 2枠 04番 レーヌミノル     牝2 54  蛯名 正義  本田 優    3人

・ミスエルテ → 未出走





※関東馬が1着。

※1番人気馬と3番人気馬でワイド馬券を形成。

※新馬勝ちの馬が1着。








考 察)

2歳牝馬NO.1決定戦になった1991年以降で関東馬が制覇した事は6回あり、

そのうち3回は今回の上記データー馬が出現した時。

当然ながら今回も関東馬に狙いを定めていきたい。


過去3回のうち2回は、藤沢和雄厩舎の2戦2勝馬。

今回は藤沢和雄厩舎の出走は無いので、関東馬の2戦2勝馬を探していくと下記の2頭。


・マウレア

・ロックディスタウン




ただし、ちょっと気になるのがファンタジーS1着馬が出走していない時に限り、関東馬の2戦2勝馬が勝っている事。

ファンタジーステークス1着馬が出走した時は、関東馬唯一の2戦2勝馬(アンブロワーズは2着馬)の同枠馬である

ショウナンパントルが1着であった事から、同枠馬にも目配せは必要であるだろう。



2着馬・3着馬については、6頭ともオープン以上のレース(新馬・未勝利勝ちの直後)を勝っている事から、


・アマルフィコースト

・ベルーガ

・ラッキーライラック




上記3頭を2~3着候補として、今回の考察からピックアップします。


























スポンサーリンク