今年のようにファンタジーステークの1着馬が阪神JFに出走してこなかったのは、

1997・1998・2013・2016年の過去4回あり、そのうち18頭立ては2013年と2016年。

勝ち馬は2013年がレッドリヴェール、2016年がソウルスターリング。

この2年をコピー出来る勝ち馬を見ていくと、札幌2歳S1着馬(レッドリヴェール)でC.ルメールが騎乗する1番人気馬(ソウルスターリング)、(18)ロックディスタンスにかなう馬はいないので素直に◎。

◎(18)ロックディスタンス




もしこの馬を負かすとしたら今までいないタイプでありながらも2013年と2016年をコピー出来る馬。

いそうでいなかった新馬1着→アルテミスS1着の2戦2勝(上記2年はともに新馬1着→オープン以上1着)である

(11)ラッキーライラックに○。



考察でも書いたように2戦2勝の関東馬も可能性は捨てきれないので、

(04)マウレアに▲。



2着候補として考察3から、

(07)リリーノーブルに☆。



今年の秋季番組牝馬限定戦重賞で、4戦のうち3戦3着以内に入っている和田騎手が騎乗する

(17)コーディエライトに△。









スポンサーリンク