FC2ブログ

せどり・競馬・グルメ・歯科・病気(高血圧・痛風)を中心に、日々起こった事を書いていきます。

2018年凱旋門賞結果

鮮やかな連覇であった。


(10)エネイブルがスタート直後からクリンチャーの外、

5番手から抜群の手ごたえで進み、

ラスト300mから追い出し楽勝かなと思った所、

(19)シーオブグラスが最後方から馬群を縫って物凄い脚で追い込み、

差し切りそうな勢いであったが、首差まで詰めた所がゴールであった。


3着は前年の2着馬(06)クロスオブスターズが(05)ヴァルトガイストに競り勝った。



馬券は◎→▲→×で3連単的中。



クロスオブスターズが案外人気が無かったため、

配当が10850円と万馬券になった。



勝ち馬は、この後はアメリカのブリーダーズに出走予定。


2着馬は、11月11日のエリザベス女王杯に登録があるので、

来日してくれるとよいのだが。




参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年凱旋門賞見解

オッズ・レーティングが示す通り、

1番強いのは昨年の覇者(10)エネイブル。

枠順も絶好であるが、唯一の不安がローテーション。


今年は膝に不安が出てしまった為に春は全休。


ステップ競争についてもオールウェーザーコース。


過去の勝ち馬に全く無いタイプである事を考えると、

違う馬が1着する可能性まで見て予想をしていきたい。


凱旋門賞の1着馬を見ていくと、

5歳以上の馬が勝ったのは1920年以降で僅か8頭。


ここ最近5歳馬で1着したのは、

16年前である2002年のマリエンバードまでいない。


今年はG1レースを連勝している5歳以上の馬がいないので、

3歳・4歳馬を1着として見るのが妥当であろう。


過去今年のように前年ロンシャン競馬場以外で開催、

今年ロンシャン競馬場で行われたのは1945年の1回。



Prix de l'Arc de Triomphe
凱旋門賞
■ ロンシャン競馬場 芝2400メートル■
1945. 9.30 良 11頭

1着 Nikerolla 牝3 54 W.ジョンストン 2.34.82 3人
2着 Ardan 牡4 60 J.ドワイヤベール 3/4身 C1人
3着 Chanteur 牡3 55.5 R.ブルテス 短首 5人








10月7日開催で19頭立てはこちらも1回のみで下記の1951年。


Prix de l'Arc de Triomphe
凱旋門賞
■ ロンシャン競馬場 芝2400メートル■
1951.10. 7 重 19頭

1着 Tantieme 牡4 60 J.ドワイヤベール 2.32.84 1人
2着 Nuccio 牡3 55.5 F.ロケッティ 2身 8人
3着 Le Tyrol 牡3 55.5 M.ロリエール 1身 9人






この2回の1着馬を併せ持つ可能性がある今回の出走馬は、


3歳牝馬・1番人気である(10)エネイブル


4歳牡馬・3番人気馬である(05)ヴァルトガイスト。




この2頭が最有力と見ます。


◎(10)エネイブル

○(05)ヴァルトガイスト




もしこの2頭を逆転できるとしたら3歳牝馬しかいないと思うので、


▲(19)シーオブグラス





後は2・3着候補としては、


ゴドルフィン&アンドレ・ファーブル厩舎、

クールモアグループ&エイダンオブライエン厩舎、

このどちらかと見て、



☆(13)キューガーデンズ

△(07)タリスマニック

×(06)クロスオブスターズ






参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト


第52回スプリンターズステークス見解

最終見解)


今年のように阪神開催中止でスプリンターズステークスが行われたのが2012年。


第46回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2012. 9.30 晴 良 16頭

1着 8枠 16番 ロードカナロア   牡4 57 岩田 康誠  安田 隆行  2人
2着 7枠 14番 カレンチャン    牝5 55 池添 謙一  安田 隆行  1人
3着 2枠 03番 ドリームバレンチノ 牡5 57 松山 弘平  加用 正   9人











また、今年のように当年高松宮記念1着馬が

セントウルステークス1着をしたのが2016年。



第50回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2016.10. 2 晴 良 16頭

1着 7枠 13番 レッドファルクス     牡5 57 Mデムーロ  尾関 知人  3人
2着 8枠 15番 ミッキーアイル      牡5 57 松山 弘平  音無 秀孝  2人
3着 2枠 04番 ソルヴェイグ       牝3 53 田辺 裕信  鮫島 一歩  9人










あと今年のように、本年に入ってからの1200m(芝)重賞1着馬が

全て揃って出走したのは2008年。



第42回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2008.10. 5 曇 良  16頭

1着 7枠 14番 スリープレスナイト 牝4 55 上村 洋行  橋口弘次郎  1人
2着 8枠 15番 キンシャサノキセキ 牡5 57 岩 田康誠  堀  宣行  2人
3着 7枠 13番 ビービーガルダン  牡4 57 安藤 勝己  領家 政蔵  6人









上記3年を見ていくと、全て枠連7-8で決着している。

また、2番人気馬が2着以内に来ている。


ただし、今回のレースは2番人気馬が6枠なので両立はしない。



どうしようか迷う所だが、


4回考察をした中で、7枠8枠より2番人気馬のが良く見えるので、

考察4の1着候補で2番人気馬でもあるナックビーナスを◎とします。







◎(12)ナックビーナス






◎を負かす可能性があるのは、考察から鑑みると4枠と見て、


○(07)キャンベルジュニア

▲(08)ファインニードル




2着・3着候補は考察から下記の3頭とします。


△(11)セイウンコウセイ

×(09)ラブカンプー

×(10)レッツゴードンキ




私個人的には、本日が9月30日ですの2012年のコピーレースに

なるのではないかと踏んでいます。



あと、枠連7-8は人気も無いので小銭で買おうと思っています。







参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年スプリンターズステークス 考察④

◎前年度スプリンターズステークス及び今年度高松宮記念、両レースの1~3着馬が揃って出走した年の流れ。

※データーは、2000年以降です。




第39回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2005.10. 2 晴 良 16頭

1着 7枠 13番 サイレントウィットネス 騙6 57 コーツィー  Aクルーズ  1人
2着 2枠 04番 デュランダル      牡6 57 池添 謙一  坂口 正大  2人
3着 6枠 12番 アドマイヤマックス   牡6 57 武  豊   橋田 満   3人






第46回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2012. 9.30 晴 良 16頭

1着 8枠 16番 ロードカナロア     牡4 57 岩田 康誠  安田 隆行  2人
2着 7枠 14番 カレンチャン      牝5 55 池添 謙一  安田 隆行  1人
3着 2枠 03番 ドリームバレンチノ   牡5 57 松山 弘平  加用 正   9人









考 察)


過去2回を見ていくと、

2回とも1番人気 ⇔ 2番人気

で決着しています。



また、2005年は対極ゾロ目、2012年は安田隆行厩舎の丼ぶりと、

同じような要素を持っている馬で決着しています。



ただ、今年の1番人気候補ファインニードル・2番人気候補ナックビーナス、

色んな角度から見ているが、2頭に共通するような要素が全く見られない。




そうなると当然ながら、この2つの要素が両立した馬券は成り立たない。



 
こんな時、全てをひっくり返す場合、

一番簡単なのは純粋ゾロ目。

次に馬連万馬券。



この2つ、今回の考察からは頭の片隅に置いておく必要はありそう。



次に具体的に検討してみます。


過去の1着馬2頭を見ると、本年度中にJRAのG1で3着歴がある馬。


今回の対象は1頭のみ。



・ナックビーナス




この馬を今回の考察からの推奨馬とします。



明日の最終見解は、14:00~14:30分の間を予定しております。





参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年スプリンターズステークス 考察③

◎セントウルステークスで川田騎手が1着した時、スプリンターズステークスの流れ。


※データーは、2000年以降です。






第41回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2007. 9.30 雨 不良 16頭

1着 4枠 07番 アストンマーチャン 牝3 53 中舘 英二  石坂 正   3人
2着 3枠 06番 サンアディユ    牝5 55 川田 将雅  音無 秀孝  1人
3着 1枠 01番 アイルラヴァゲイン 牡5 57 松岡 正海  手塚 貴久  5人




第44回 スプリンターズステークス (GⅠ)■
中山競馬場 芝1200メートル
2010.10. 3 晴 良 16頭

1着 4枠 07番 ウルトラファンタジー 騙8 57 H. ライ  P. イウ 10人
2着 7枠 14番 キンシャサノキセキ  牡7 57 四位 洋文  堀  宣行  3人
3着 2枠 03番 サンカルロ      牡4 57 吉田 豊   大久保洋吉  7人

4着 1枠 02番 ダッシャーゴーゴー  牡3 55 川田 将雅  安田 隆行  6人
(2着降着)







→4枠07番が1着

→フィリーズレビュー1着歴のいる枠が1着

→G1未勝利馬が1着

→3番人気馬が2着以内

→1600万下1着歴があり、本年度1200m重賞1着歴のある馬が2着

→中山競馬場で重賞1着歴のある馬が3着。









考 察)


川田将雅がセントウルステークスを1着したのは上記の2回。

今回の考察も考察①・②の2回と同じく、

川田騎手が1着になれるデーターは出てこない。



考察を3回かけて1着候補として浮上してこない事を考えると、

ファインニードルは2着までが精一杯に今のところは見える。





そのあたりを含めて、今回の考察していきます。



まず1着候補ですが、

今回はフィリーズレビュー1着馬がいませんので、具体的に出せる馬名はありません。


ただし、4枠07番は2回続けて1着なっている以上、今回も注目する必要があると見ています。





次に2着候補ですが、

1600万下1着歴があり、

本年度1200m重賞1着歴のある馬を見ていくと下記の4頭。





・アレスバローズ

・キングハート

・セイウンコウセイ

・ファインニードル





この4頭をこの考察からの2着候補とします。







最後に3着候補。

中山競馬場で重賞を1着しているのは案外少なくて下記の2頭のみ。



・キングハート

・レッドファルクス





この2頭を今回考察の3着候補とします。








参考になったらクリックをお願いします

にほんブログ村 競馬ブログへ
参考になったらクリックをお願いします



モッピー!お金がたまるポイントサイト








スポンサーリンク